テレビ朝日が企画! SF大賞受賞作「新世界より」、TVアニメ化へ

アキバ総研 | 2012年02月28日 22:00

小説「新世界より」のTVアニメ化が決定した。




「新世界より」は、第29回日本SF大賞を受賞した貴志祐介氏による長編小説。2008年に発表され、各方面で大絶賛を浴びるなど大きな注目を集めながら、その特異な世界観と壮大なストーリーから「映像化不可能」と言われていた。

今回のアニメ化は、テレビ朝日が企画。アニメーション制作はA-1 Picturesで、監督は石浜真史氏が担当する。放送局は、テレビ朝日、CSテレ朝チャンネル他。

20120228220000.jpg

<ストーリー>

1000年後の日本。
人々は、水と緑にあふれた理想郷とも言える街で平和に暮らしていた。社会の基盤となっているのは、21世紀まで著しい発展を遂げていた科学文明ではなく、その時代の人間であれば誰しもに備わっている「呪力(じゅりょく)」と呼ばれる念動力。彼らは、八丁標(はっちょうじめ)と名付けられた結界の中で、数千人ほどの小さなコミュニティーを形成し、呪力を駆使した奉仕・協力体制によって社会を成り立たせていた。

そんな世界で育った5人の少年少女、早季、覚、真理亜、守、瞬は、ある出来事から、自分たちを育んできた社会は、情報、思想、記憶、愛、さらに命までもが、一部の大人によって徹底的に管理・統制された、歪んだものであることに気づく。さらに、その裏には、人類がたどってきた血塗られた歴史も隠されていた。やがて、すべてを知った彼らは、滅びゆく世界を、掛け替えのない仲間たちを守るために、命を賭けた冒険と戦いに身を投じていくことになる。そして、闘いの果てには、驚きの真実が待ち受けていた!



<スタッフ>
アキバ総研アニメ‐「新世界より」作品詳細を参照。

<キャスト>
アキバ総研アニメ‐「新世界より」作品詳細を参照。


  • テレビ朝日が企画! SF大賞受賞作「新世界より」、TVアニメ化へ

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)