【「音戯の譜~CHRONICLE~」CDリリース記念】リレーインタビュー第3弾、絶望奏でるベースラインが地を這う! ラウドロックバンド「無色の空と嗤う糸」インタビュー

2019年06月06日 12:340
【「音戯の譜~CHRONICLE~」CDリリース記念】リレーインタビュー第3弾、絶望奏でるベースラインが地を這う! ラウドロックバンド「無色の空と嗤う糸」インタビュー

「音戯の譜~CHRONICLE~」――通称「オトクロ」は、誰もが知る“おとぎ話”をモチーフにした個性豊かなキャラクターたちと“音楽”が織りなす世界の物語。「リラックマ」や「すみっコぐらし」などの人気キャラクターを生み出しているサンエックスと日本コロムビアがタッグを組み、2017年よりスタートしている。

譜人(うたいびと)と呼ばれるキャラクターたちが、それぞれの望みをかなえるために対盤(ライブバトル)を繰り返すというストーリーだ。

2017年10月のプロジェクトスタート以降、主に公式サイト上でのイラストギャラリー、ストーリー紹介を中心に展開してきた「音戯の譜~CHRONICLE~」だが、2019年3月27日、満を持してシングルCDのリリースを開始!

そこで、アキバ総研は、めでたくCDデビューを果たした各ユニットにリレーインタビューを敢行した! 彼ら「譜人(うたいびと)」の奏でる楽曲の紹介はもちろん、メンバーのキャラクターや性格、そして望む「終止符(おしまい)」について聞いてみたぞ!

このインタビューを読めば、きっと彼らの魅力がよくわかるはず。
【「音戯の譜~CHRONICLE~」CDリリース記念】リレーインタビュー第1弾、王道ロックで鬼退治! 「Momotroop」インタビュー

【「音戯の譜~CHRONICLE~」CDリリース記念】リレーインタビュー第2弾、怨みを込めて舌切り雀が奏でるヘビーなロックチューン! 「セツダン倶楽部」インタビュー
 

第3回に登場するのは、「無色の空と嗤う糸」。ボーカル&ベース・ノノ(CV: 橋本晃太朗)、ギター・カン(CV:沢城千春)、ドラム・クモオ(CV:山下誠一郎)からなる低音響くラウドロックバンドだ。

絶望感あふれるメロディと、地を這うようなベースラインが最高にかっこいいリード曲「堕ちゆく蓮の花びら輪廻を見つめて」を演奏する彼らのキャラクターに、アキバ総研が迫ってみた!

 

――皆さんはどんなユニットか教えてください。

カン ……どんなって言われてもなぁ……?

クモオ ……。

ノノ ……。

カン なんかしゃべれよっ。

クモオ ………俺に振るな、ノノに聞け。

カン あー、あーじゃぁノノ。つか、あんたが答えるべきだろ。

ノノ ……ふん。…………静寂を求め、譜を奏でている。地獄から釣り上げたこの2人には、快く協力してもらっているよ。

カン 無理矢理だろ。

クモオ ……迷惑な話だ。

ノノ ……そんなに地獄が好きだったとは知らなかったな……早速、蓮池の底へ帰るといい。

カン いや! いいっ! ………いいって!!!!

クモオ ……っやめろ。

 

 

――メンバーについて、いいところ、魅力を教えてください。

 

ノノ ……持て余すほどの譜の力がありながら、希少な能力ゆえに譜の力を憎む……変わった奴らだ。……それ以外は、何の役にも立たないがな。

カン 譜の話はやめろって言ってんだろ。

クモオ ………俺は役に立ってるだろ……カンと違って、ちゃんと掃除してる。

カン はぁ? 俺だってやってんだろ!

ノノ ……お前、あれが掃除だと?

クモオ 逆に散らかしてんだろ……。

カン う、うるせぇなっ! ……もっくんもノノもいいとこなし、特にノノは性格が悪い、とんでもなく悪い、驚くほど悪い!

 

――メンバーが出会ったきっかけや、メンバーが集まる際の印象的なエピソードを教えてください。

 

ノノ 哀れな子狸が地獄にぷかぷか浮いている様は傑作だったな。

カン 子狸っ、子狸って言ったな!? 許さねぇ……!

クモオ 怒るとこそこじゃねぇだろ………。俺は………ノノに地獄から釣り上げられた後は散々だった……。

ノノ そうか、可哀想に。

クモオ ……誰のせいだよ……ここも地獄と変わらねぇ。

カン ……あったかい飯食えるから、地獄より少しはマシじゃねぇ?

クモオ 餌付けされてんじゃねぇよ……。

 

 

――ユニットの音楽性を教えてください。

 

ノノ 音楽性?………くだらない。静寂を求めるが故、仕方なく奏でているだけだ。

カン あんたなぁ……。

クモオ ……俺もカンも、あと多分ノノも、譜に対してあんまりいい感情持ってないから、それが全面に出てる。

カン だから全体的に暗い。以上!

 

――今回リリースされる楽曲について教えてください。

 

ノノ ………語ることはないな。

クモオ いや、語れよ。

カン まぁまぁ。2曲とも、ノノはこの世界のうるささにうんざりして、怒ってんだよ。

クモオ ……あぁ。2曲目なんて大激怒だ。

カン でもそれだけじゃないよな?……ノノ、あんた昔なんかあったのか?

ノノ ………何故?

カン ……う………いや、そんな威圧感だすなよ……何となくだよ……。

クモオ カン、どうせろくなことじゃないだろうから、ほっとけ。

ノノ ……ふん。

 

 

――皆さんの望む「終止符」を教えてください。

 

ノノ この世の静寂。それだけで充分だ。

カン 俺は、早いとこ終止符手に入れて解放されてぇ……。

クモオ カンに同じ。

ノノ …………せいぜい励めよ、役立たずども。

カン 口悪ぃ~……。

クモオ 性格も悪い……。

 

――ちなみにミュート(ミニキャラ)の姿もかわいいですね!

 

ノノ …………くだらん。

カン 変わった趣味してんなぁ……。ミュートになると不便で仕方ねえ。尻尾は気に入ってんだけど……。

クモオ ……かわいいなんて言われて誰が喜ぶんだ。

カン そんなこと言ってもっくん、実は嬉しいんだろ。照れ屋だもんね。

クモオ はぁ? なんで俺が照れ屋になってんだよ……どんな頭の作りしてんだ、お前。

カン はぁ? バカにすんなよ!!

ノノ ……………うるさい。

カン・クモオ ヒッ!!!

 

 

――最後に読者の皆さんへのコメントをお願いします。

 

ノノ ………いずれ世界は静かになる。せいぜい雑音を立てずにその時を楽しみにしているがいい。なに、静かにしていれば何もしないさ。

カン ノノは怒らせないほうがいいぞ。

クモオ ……お前が言うなよ。

現在、公式YouTubeチャンネルにてドラマトラックの一部を公開中! ぜひ「音戯の譜」の世界に触れてみよう。

 

【CD情報】


■堕ちゆく蓮の花びら輪廻を見つめて /無色の空と嗤う糸

・発売中

・価格:1,852円(税別)

・販売:日本コロムビア

 

<収録内容>

1.無色の空と嗤う糸 DRAMA TRACK 01

 出演/ノノ(CV:橋本晃太朗)、カン(CV:沢城千春)、クモオ(CV:山下誠一郎)        

2.堕ちゆく蓮の花びら輪廻を見つめて

 歌/ノノ(CV:橋本晃太朗)

3.無色の空と嗤う糸 DRAMA TRACK 02

 出演/ノノ(CV:橋本晃太朗)、カン(CV:沢城千春)、クモオ(CV:山下誠一郎)、ディースバッハ(CV:深町寿成)

4.涅槃寂静

 歌/ノノ(CV:橋本晃太朗)

5.堕ちゆく蓮の花びら輪廻を見つめて (Instrumental)

6.涅槃寂静 (Instrumental)

 

©SAN-X / NIPPON COLUMBIA

画像一覧

  • 【「音戯の譜~CHRONICLE~」CDリリース記念】リレーインタビュー第3弾、絶望奏でるベースラインが地を這う! ラウドロックバンド「無色の空と嗤う糸」インタビュー

  • 【「音戯の譜~CHRONICLE~」CDリリース記念】リレーインタビュー第3弾、絶望奏でるベースラインが地を這う! ラウドロックバンド「無色の空と嗤う糸」インタビュー

  • 【「音戯の譜~CHRONICLE~」CDリリース記念】リレーインタビュー第3弾、絶望奏でるベースラインが地を這う! ラウドロックバンド「無色の空と嗤う糸」インタビュー

  • 【「音戯の譜~CHRONICLE~」CDリリース記念】リレーインタビュー第3弾、絶望奏でるベースラインが地を這う! ラウドロックバンド「無色の空と嗤う糸」インタビュー

  • 【「音戯の譜~CHRONICLE~」CDリリース記念】リレーインタビュー第3弾、絶望奏でるベースラインが地を這う! ラウドロックバンド「無色の空と嗤う糸」インタビュー

  • 【「音戯の譜~CHRONICLE~」CDリリース記念】リレーインタビュー第3弾、絶望奏でるベースラインが地を這う! ラウドロックバンド「無色の空と嗤う糸」インタビュー

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!