週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

アキバ総研 | 2008年12月09日 15:30

アキバ総研スタッフが秋葉原で食べたものをご紹介する「アキバメシ(秋葉原の食事処情報)」。






鹿島サポの皆様おめでとうございます。

ジェフのJ1残留」より「明大が9年ぶりに早大撃破」のほうが驚きました。

試合後の歌舞伎町コマ劇前はきっと例年以上に盛り上がったことでしょう。



話題は換わりますが、いよいよ冬のボーナスシーズンですね。

価格.comリサーチによると、「支給予想平均額は前年を7.5%下回る58万円」「比較的安価な「PCパーツ」や「ゲームソフト」などは、昨年よりもむしろ購入意欲が高まっている」らしいです。

また、先週お伝えしたように、Seagate製3.5インチ1TBと同1.5TBのGB単価が逆転しましたし、液晶モニタ・ビデオカードなどと併せて「動画用」に新規購入する人も多いのではないでしょうか。というか、アキバ総研の読者だと、すでに1TBを導入していて、さらに買い足すという方のほうが多いかも。

筆者も例に漏れず、アニメ録画ファイルの積もり具合が本格化したため、今度は1.5TBを投入しようと考えております。あとは…新しいデジイチが欲しいなァ…(→デジタル一眼レフ特集)。

と、欲しいものはたくさんあるんですが、まずは年末のビッグイベント2つ(コミケ&有馬記念)を上手く攻略することに集中したいと思います。欲しがりません、勝つまでは。

■2008年12月第1週

・ビーフシチューオムライス(大盛り)@尹 MASA(マサ)
・黒虎らうめん@炙り角煮 黒虎らうめん
・木灰そばとジューシー(炊き込みご飯)のセット@沖縄木灰そば まーさぬやー 秋葉原店
・照り焼きとサーモンの定食@浜町亭 秋葉原店
・サーロインステーキセット(日替わり)@あきは お好み焼き・もんじゃ焼き
・秋鮭とイクラの親子丼と温or冷のたぬきそば(週替わり)@手打そば はなみずき


さてさて、ジャパンカップダートは、4番人気・カネヒキリが屈腱炎を乗り越えて3年ぶりに同レースを制覇。最後に2番手メイショウトウコンをクビ差で抑えたのは、内のいいとこを回らせた鞍上のルメール騎手の力も大きいと思います。というか、外国人騎手が乗る馬は本当に気をつけないと…。で、後方待機で外回ってきたヴァーミリアンは3着。人気のカジノドライヴは6着、サクセスブロッケンは8着に沈んでました。

馬券のほうはまあ…、軸は良かったんですけどね、ヒモ抜けでござんす。


で、今週は、2歳女王決定戦・阪神ジュベナイルフィリーズ。重賞連対馬が何頭か出るんでしょうけど、2歳牝馬なんで何が来るのかもうわかりませんね。好きな騎手が乗る馬とオタっぽい名前の馬を優先して買ってみようと思います。2005年の優勝馬はテイエムプリキュアでしたし(笑)

akiba20081204__000270.jpg
akiba20081204__000273.jpg
akiba20081204__000274.jpg
akiba20081204__000275.jpg
 ビーフシチューオムライス(大盛り)@尹 MASA(マサ)




800(+200)円。末広町方面練成通り付近にある居酒屋。昼はオムライス、ハヤシライス、カレーライスなどを扱う洋食屋。ビーフシチューオムライスは、サラダとスープがついた「一番人気」というランチメニュー。表面はこんがりと、中はトロッとした半熟状態が特徴。タレは特製のビーフシチューで、スプーンできれるほど柔らかい大き目の牛肉が添えられる。大盛りはかなりのボリュームがあるので、通常は普通盛りでOKだろう。店内はカウンター席のみで小さめ。




20081209153000.jpg
akiba20081204-5485.jpg
akiba20081204-5486.jpg
20081204173000.jpg
 黒虎らうめん@炙り角煮 黒虎らうめん




340円(オープン記念で半額)。12月4日にオープンしたラーメン屋。場所は昭和通り沿い、ラーメン屋「麺屋 あ。うん 秋葉原店」跡地。「黒虎らうめん」は、ニンニクやショウガを揚げてゴマ油などと合わせた特製の油と臭みのないトンコツスープが特徴。麺は中太・固めで食べ応えがある。具は、ノリ、刻みネギ、じゅんさいなどで、チャーシューは角煮タイプで柔らかい。全体的に、ニンニクとゴマ油の香ばしさ・ショウガやタマネギのシャキシャキ感が印象的。普通のラーメンに飽きたというときに食べたくなりそうな一杯といえる。








akiba20081203_0123.jpg
akiba20081203_0121.jpg
akiba20081202__000013.jpg
akiba20081202__000015.jpg
 木灰そばとジューシー(炊き込みご飯)のセット@沖縄木灰そば まーさぬやー 秋葉原店 照り焼きとサーモンの定食@浜町亭 秋葉原店




500円。11月半ばに中央通り沿いにオープンした沖縄そば屋。出汁のきいたスープと、濃い味付けの三枚肉が美味。麺も独特の歯ごたえがある。木灰そば+ジューシーセットは本来700円だが、オープン記念セール中のため、500円になっていた。昼の部100食、夜の部40食と限定数量での提供となっているので、早めに食べに行くといいだろう。790円。秋葉原ワシントンホテル並びのビルの2Fにある居酒屋。今回の定食は、鶏の照り焼きとサーモンのフライが盛り付けられたランチセット。サーモンのフライはカリッと、照り焼きは醤油ベースの甘めのタレで柔らかく 仕上げられている。付け合わせには千切りキャベツやポテトサラダなどが付き、ご飯はおかわり無料。ドリンクは紅茶、緑茶、コーヒーなどが飲み放題となってい る(セルフサービス)。
 

akiba20081205__000445.jpg
akiba20081205__000446.jpg
akiba20081205__000444.jpg
akiba20081205__000449.jpg
 サーロインステーキセット(日替わり)@あきは お好み焼き・もんじゃ焼き




1000円。コミックとらのあな本店隣の細い路地にあるお好み焼き屋。ランチは日替わりのみで、営業時間は水~金曜日の11:30~14:00。サーロインステーキはミディアムレア~ミディアムの焼き加減で肉厚は薄め。タレは2種類から選べる。ご飯のほか、サラダやスープが付く。
 

akiba20081203__000172.jpg
akiba20081203__000174.jpg
akiba20081203__000173.jpg
akiba20081203__000176.jpg
 秋鮭とイクラの親子丼と温or冷のたぬきそば(週替わり)@手打そば はなみずき




850円。御徒町駅方面、JR線ガード沿いにある手打ちそば屋。秋鮭とイクラの親子丼と温or冷のたぬきそばは、週替わりのランチセット。イクラと身をほぐした鮭とイクラを盛り付けた親子丼と揚げ玉を散らばしたシンプルなたぬきそばの2品でいずれも旨いが、少々塩分が強い印象受ける。女性でも気軽に入れそうな雰囲気が特徴的。
 


  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

  • 週刊アキバメシ(秋葉原の食事処情報) 2008年12月第1週号

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • ニンテンドー3DS「モンスターハンター ストーリーズ」プレゼント!
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)