2014年3月16日から3月23日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2014年03月24日 17:06
2014年3月16日から3月23日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2014年3月17日から3月23日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




SAPPHIRE「R7 250 1G GDDR5 PCI-E MICRO HDMI / DVI-I / MINI DP LP」
13,780円:パソコンショップアーク
13,980円:ツクモeX.パソコン館

3系統の映像出力端子を備えたロープロファイル仕様のRadeon R7 250搭載カード。映像出力端子は、Mini DisplayPort×1、Micro HDMI×1、DVI-I×1で、EYEFINITYによる3画面出力に対応。省スペースPCなどで、手軽に3画面出力を行うことが可能だ。

搭載メモリはGDDR5 1GB。動作クロックがコア800MHz、メモリクロックは4.5Gbps(実クロック1125MHz)。主な付属品は、Mini DispalyPort→DisplayPort変換アダプタ、Micro HDMI→HDMI変換アダプタ、DVI-I→VGA変換アダプタ、通常サイズブラケットなどが同梱される。

【関連記事】
3画面出力対応の1スロット/ロープロサイズのR7 250搭載カードがSAPPHIREから発売に!

画像一覧

  • 2014年3月16日から3月23日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月16日から3月23日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月16日から3月23日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月16日から3月23日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ