2014年3月10日から3月16日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2014年03月17日 16:54
2014年3月10日から3月16日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2014年3月10日から3月16日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




GIGABYTE「GA-H81TN」
12,480円:パソコンハウス東映


チップセットにインテル「H81」を搭載した、LGA1150対応のThin Mini-ITXマザーボード。

主な仕様は、拡張スロットがPCI Express x4×1、Mini PCI Express x1×2(内1基はmSATA用)。インターフェイスは、7.1chサウンド、ギガビットLAN、SATA 6Gbps×2、USB 3.0などを搭載する。

電源はACアダプタ(別売)。ACアダプタは、CPUのTDPが84W以下の場合は150W(19V/7.89A)が推奨されている。プラグサイズは7.4×5.1mm。

【関連記事】
H81搭載Thin Mini-ITXマザーがGIGABYTEからも! 「GA-H81TN」発売
 

画像一覧

  • 2014年3月10日から3月16日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月10日から3月16日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2014年3月10日から3月16日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ