Crucialから低価格SSDが発売! 256GBが実売約1.4万円

アキバ総研 | 2012年08月03日 22:30

Crucialから低価格モデルとなるSSD「Crucial v4 SSD」が発売となった。登場した容量ラインアップは、64GB、128GB、256GBの3モデル。



「Crucial v4 SSD」は、インターフェイスに現在主流のSATA 3.0(6Gbps)ではなく、一世代前のSATA 2.0(3Gbps)を使用した安価なSSD。実売価格は、256GBが約14,000円、128GBが約8,000円、64GBが約6,000円となっている。

シーケンシャル転送速度は、リードが230MB/s(3モデル共通)、ライトが190MB/s(256GB)、175MB/s(128GB)、100MB/s(64GB)。また、ランダム4k性能は、リード最大10,000IOPS、ライト最大4,000IOPS(64GBは2,400IOPS)となっている。

搭載コントローラーは明かされていないが、ショップスタッフが代理店に確認したところ「Phison(パイソン)製らしい」とのこと。NANDフラッシュは25nmのMicron製MLCとなっている。

20120803223000.jpg akiba20120803__3803.jpg akiba20120803__3818.jpg

なお、同シリーズには32GBモデル「CT032V4SSD2」(R:200MB/s、W:60MB/s、ランダムR:10,000IOPS、ランダムW:1,200IOPS)も用意されている。

秋葉原での初回店頭価格は、256GBモデルが約14,000円、128GBモデルが約8,000円、64GBモデルが約6,000円。詳しくはアキバ総研PCパーツデータベースにて!
→256GB「CT256V4SSD2」、128Gモデル「CT128V4SSD2」、64GBモデル「CT064V4SSD2


【関連記事】
Everest 2コントローラー採用の2.5インチSSDに廉価モデル! OCZ「Agility 4」発売(2012年06月08日)
リード550MB/sのSanDisk製SSDが発売! 120GB/240GBモデル(2012年03月13日)
Marvellコントローラー搭載のCORSAIR製高速SSDが発売! 128GB/256GBモデル(2012年02月28日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐SSD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
Crucial

【取材協力ショップ】:パソコンハウス東映&テクノハウス東映

  • Crucialから低価格SSDが発売! 256GBが実売約1.4万円

  • Crucialから低価格SSDが発売! 256GBが実売約1.4万円

  • Crucialから低価格SSDが発売! 256GBが実売約1.4万円