煙突ケース採用のファンレスPCが登場! オリオスペックオリジナルのBTOマシン

アキバ総研 | 2013年02月09日 18:45
煙突ケース採用のファンレスPCが登場! オリオスペックオリジナルのBTOマシン

煙突ケースでおなじみSilverStoneのPCケース「Fortress SST-FT03」(以下、SST-FT03)をさらにファンレス向けにカスタマイズした、専用ケース採用のオリオスペックのショップブランドPC「NOFAN CS-70 FANLESS SILENT」が発売された。


これは、SilverStoneのMicroATXケース「SST-FT03」をベースに組み立てられたオリオスペックのファンレスPC。特徴は、本体側面パネルに多数の通気口を追加したオリジナルの「SST-FT03」を採用すること。ケースはNOFANの独自仕様になり、フロントのロゴは「NOFAN Computer」に変更されている。

内部には、直径180mmの巨大ファンレスクーラー「CR-95C」(NOFAN製)や、80PLUS PLATINUM認証取得のRosewill製ファンレス電源「SilentNight 500」を搭載。同店によると、「TDP 65WまでのCPUなら対応できる」という。

そのほかの基本構成は、CPUがIntel「Core i3-3220」、メモリがDDR3 4GB(2GB×2枚)、マザーがASUS「P8H77-M」(H77/LGA1155)、ストレージがIntel製2.5インチSSD「320」(40GB)。

なお、CPUクーラーと干渉するため最上段のPCI Express x16は使用できず。また、ファンレスビデオカードは搭載不可で、ファン搭載ビデオカードの使用も推奨されていない(ホコリなどの付着によりCPUクーラーの冷却性能が下がるため)。

基本構成の価格は109,200円。納期は7日~10日前後。

画像一覧

  • 煙突ケース採用のファンレスPCが登場! オリオスペックオリジナルのBTOマシン

  • 煙突ケース採用のファンレスPCが登場! オリオスペックオリジナルのBTOマシン

  • 煙突ケース採用のファンレスPCが登場! オリオスペックオリジナルのBTOマシン

  • 煙突ケース採用のファンレスPCが登場! オリオスペックオリジナルのBTOマシン

  • 煙突ケース採用のファンレスPCが登場! オリオスペックオリジナルのBTOマシン