AMDのハイエンドCPU「FX-8350」発売! 8コア/4GHz動作

アキバ総研 | 2012年10月23日 14:30
AMDのハイエンドCPU「FX-8350」発売! 8コア/4GHz動作

AMDの新型CPU「FX-8350」が発売となった。


「FX-8350」は、第2世代AMD FXシリーズの最上位モデルとなるSocket AM3+対応8コアCPU。

第2世代AMD FXは、開発コードネーム“Vishera”と呼ばれてきたシリーズで、先日発売されたAPU“Trinity”と同じ“Piledriver”ベースのCPUコアを採用。従来の最上位モデル(FX-8150)に比べてクロックが向上しているのが特徴だ。


動作クロックは、通常時4.0GHz/Max Turbo時4.2GHz(FX-8150は通常時3.6GHz/Max Turbo時3.9GHz)。

その他の主なスペックは、2次キャッシュ8MB(2MB×4)、3次キャッシュ8MB、TDP125W。なお、クロック倍率ロックフリー(=Black Edition)となっている。


なお、ドスパラ パーツ館では発売記念イベントを実施。液体窒素を使用したオーバークロックデモを行った。このほか、同店のAMD自作応援キャラクター「須原初美(すはら はつみ)」(非公式)も発表。イラストが公開された。

価格は約18,000円。

画像一覧

  • AMDのハイエンドCPU「FX-8350」発売! 8コア/4GHz動作

  • AMDのハイエンドCPU「FX-8350」発売! 8コア/4GHz動作

  • AMDのハイエンドCPU「FX-8350」発売! 8コア/4GHz動作

  • AMDのハイエンドCPU「FX-8350」発売! 8コア/4GHz動作

  • AMDのハイエンドCPU「FX-8350」発売! 8コア/4GHz動作

  • AMDのハイエンドCPU「FX-8350」発売! 8コア/4GHz動作

  • AMDのハイエンドCPU「FX-8350」発売! 8コア/4GHz動作