機動戦士ガンダムSEED DESTINY

テレビアニメ
開始時期:
2004年
放送日:
2004年10月9日~2005年10月1日
制作会社:
サンライズ
ジャンル:
ロボット
声優:
鈴村健一石田彰保志総一朗田中理恵進藤尚美関俊彦坂本真綾森田成一桑島法子諏訪部順一池田秀一
スタッフ:
監督:福田己津央、シリーズ構成:両澤千晶、脚本:両澤千晶/大野木寛/兵頭一歩/野村祐一/森田繁/吉野弘幸/高橋ナツコ、キャラクターデザイン:平井久司、メカニカルデザイン:大河原邦男/山根公利、デザインワークス:藤岡建機、チーフメカ作画監督:重田智、色彩設計:柴田亜紀子/安部なぎさ、特殊設定:森田繁、美術監督:池田繁美、撮影監督:葛山剛士、編集:野尻由紀子、音響監督:藤野貞義、音楽:佐橋俊彦、音楽プロデューサー:野崎圭一/篠原廣人/真野昇、エクゼクティブプロデューサー:武田青茂/宮河恭夫、プロデューサー:諸冨洋史/丸山博雄/佐藤弘幸

C.E.70・・・。「血のバレンタイン」の悲劇によって本格的な武力衝突へと発展したザフト・地球連合軍の戦いは熾烈を極め、多大な犠牲を払いながら第2次ヤキン・ドゥーエ攻防戦ののちに停戦条約が締結された。 しかしこの停戦条約によってナチュラルとコーディネイターの争いの火種が消えたわけではなかった。その戦乱の中、シン・アスカは地球防衛軍のオーブ侵攻に巻き込まれ、戦火を逃れる最中に、眼前で両親と妹を失う。唯一の形見、妹の携帯電話を握り締め悲しみにくれる中、頭上をこの戦争の元凶である「モビルスーツガンダム」が飛び去って行った。失意のうちにオーブを去った彼は、ブラントへと渡る。そしてC.E.73彼はザフトの戦士となっていた・・・。

満足度3.67
ストーリー
4.00
オリジナリティ
3.50
作画
4.25
演出
3.50
キャラクター
4.00
声優
4.50
音楽
3.00
5.00

ヒトコト (1)

  • 忍者犬

    自分の中では、ガンダムといえばSEED!!・・・ファーストよりも見やすくともても面白い、声優陣が豪華・・アニメと同時にやっていたラジ種が面白かったなぁ。って思ってたらいつのまにかDVD集めてました。サンライズ最高!wキャラは誰が好きだろう・・・うぅん・・・キラかな・・

    忍者犬 2011-10-31 10:11:03

評価レビュー(3)

  • 田中

    4.0ストライクフリーダム強すぎ

    シンは何がしたかったんだ?とかラクスは何をどうしたかったのか?とか確かに不満もあります。しかしキラがストライクフリーダム繰って無双してるところは爽快で楽しいアニメでした。ディアッカ等わき役もそれなりに活躍してて、それだけ...>>続きを見る

    田中 2014-11-26 23:55:23 コメント(0) いいね(0)
  • mozzc

    4.0シンの交代が早すぎたような

    当初主人公だったシンが死んだわけでもないのに主役から脱落、代わりに前作主人公だったらキラが躍り出て、そのまま最後まで話が進むという謎展開でした。シンにもう少し格があれば同格の主人公交代劇としてまだ見れたのですが、どうみて...>>続きを見る

    mozzc 2014-11-07 21:47:41 コメント(0) いいね(0)
  • きぐん

    3.0うーん・・・

    SEEDのシリーズな訳で、なぜ主人公がキラから変わったのか。そこで既に運命が変わってしまった気がする。面白くないとまでは、個人的には思わないけどでも、満足いく作品ではなく残念でした。

    きぐん 2014-08-03 09:33:06 コメント(0) いいね(0)

関連ニュース

「機動戦士ガンダムSEED」、HDリマスター版のオールナイト上映会を開催! 福田己津央、保志総一朗、石田彰によるトークショーも

「機動戦士ガンダムSEED」、HDリマスター版のオールナイト上映会を開催! 福田己津央、保志総一朗、石田彰によるトークショーも 2014-09-03

TVアニメ「機動戦士ガンダムSEED」より、HDリマスター版のオールナイト上映会開催が発表された。これは、8月16日から実施されているサンライズフェスティバル2014湧昇の一環として行われる企画。... >>続きを見る

作品詳細

原作/原案 原作:矢立肇/富野由悠季 制作国 日本
主題歌 【OP】T.M.Revolution「ignited」、HIGH and MIGHTY COLOR「PRIDE」、高橋瞳「僕たちの行方」、CHEMISTRY「Wings of Words」
【ED】玉置成実「Reason」、有坂美香「Life Goes On」、Rie fu「I Wanna Go To A Place...」、See-Saw「君は僕に似ている」
挿入歌 T.M.Revolution「vestige」、ラクス・クライン(田中理恵)「Fields of hope」、ラクス・クライン(田中理恵)「水の証」、ミーア・キャンベル(田中理恵)「Quiet Night C.E.73」、桑島法子「深海の孤独」、FictionJunction YUUKA「焔の扉」、ミーア・キャンベル(田中理恵)「EMOTION」
公式サイト http://www.gundam-seed-d.net/