機動戦士ガンダムUC episode 6 「宇宙と地球と」

OVA
開始時期:
2013年春
発売日:
2013年3月22日
制作会社:
サンライズ
ジャンル:
ロボット
声優:
内山昂輝藤村歩池田秀一柿原徹也浪川大輔甲斐田裕子手塚秀彰成田剣、塩田朋子、高木渉小山力也下野紘戸松遥内田直哉三宅健太
スタッフ:
監督:古橋一浩、企画:サンライズ、脚本:むとうやすゆき、コンテ:松尾衡/古橋一浩、演出:初見浩一、ストーリー:福井晴敏、オリジナルキャラクターデザイン:安彦良和、アニメーションキャラクターデザイン:高橋久美子、モビルスーツ原案:大河原邦男、メカニカルデザイン:カトキハジメ、石垣純哉/佐山善則/玄馬宣彦、美術監督:池田繁美、色彩設計:すずきたかこ、CGディレクター:藤江智洋、撮影監督:葛山剛士/田中唯、編集:今井大介、設定考証:小倉信也、音楽:澤野弘之、音響監督:木村絵理子

フル・フロンタルの介入で地球連邦軍艦隊の追撃を逃れた《ネェル・アーガマ》は、『袖付き』との共同戦線をやむなく受け入れる。一方、対連邦の秘策を明かして『ラプラスの箱』への次なる座標の聞き出しを目論むフロンタル。その語る未来の非情な酷薄さに慄然するバナージとミネバ。そんななか、一隻の連邦軍哨戒艦が《ネェル・アーガマ》に接近する。哨戒艦の爆沈か、『袖付き』との共同戦線の破棄か…。敵味方の狭間で苦悩するバナージ達の選択は――。

満足度4.00
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (3)

評価レビュー(1)

  • きぐん

    4.0おもしろい

    人気があるのが分かる作品でした。やっと地上波で放送してくれたので見れました。映画でありながら、続きを気になる作りで魅力がとても見ていて時間が経つのが早く感じる作品でした。

    きぐん 2014-08-03 03:32:44 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:矢立肇/富野由悠季 制作国 日本
公式サイト http://www.gundam-unicorn.net/