6TBのNAS向けHDDがWesternDigitalから発売! 上位シリーズ「WD Red Pro」も同時デビュー

アキバ総研 | 2014年07月24日 20:32
6TBのNAS向けHDDがWesternDigitalから発売! 上位シリーズ「WD Red Pro」も同時デビュー

WesternDigitalのNAS向け3.5インチHDD「WD Red」シリーズの5TBモデル「WD50EFRX」と6TBモデル「WD60EFRX」が発売。8ベイ以上16ベイ以下の中規模NAS用に設計された新シリーズ「WD Red Pro」も同時デビューとなった。



今回登場した5TBモデル「WD50EFRX」と6TBモデル「WD60EFRX」は、小型NAS(ネットワークアタッチドストレージ)用に設計された「WD Red」シリーズの最新モデル。2013年9月に発売された4TBモデル「WD40EFRX」から約1年ぶりとなる高容量製品で、6TBモデルは1.2TBプラッター5枚構成がうたわれている。

内部転送速度は、6TBモデルが175MB/sec、5TBモデルが170MB/sec。4TBモデルの150MB/secと比べて、転送速度は10%弱向上。また、店頭価格は6TBモデルが税込で約3万円台となっており、他の製品と比べてお手頃感があるのも魅力だ。

スペックは、インターフェイスがSATA 3.0(6Gbps)、回転数がIntelliPower(非公開)、キャッシュ容量が64MB。平均消費電力は、リード/ライト時5.3、アイドル時3.4W、スタンバイ/スリープ時0.4W。動作音は、アイドル時25dBA、シーク時28dBA(平均)。MTBFは100万時間。


WesternDigitalの新NASシリーズとして追加された「WD Red Pro」は、名前のとおり「WD Red」の上位モデル。8~16ベイの中規模・大規模NAS用に最適化されたモデルで、ディスク回転数が7200rpmと高速な点が特徴だ。

今回発売となったのは、「WD Red Pro」シリーズの4TBモデル「WD4001FFSX」。主な仕様は、インターフェイスがSATA 3.0(6Gbps)、内部転送速度が171MB/sec。キャッシュ容量が64MB。平均消費電力は、リード/ライト時8.6W、アイドル時6.5W、スタンバイ/スリープ時0.6W。動作音は、アイドル時31dBA、シーク時34dBA。MTBFは100万時間。

価格は、下記のとおり。

「WD60EFRX」
27,980円(税抜):ツクモeX.パソコン館
29,980円(税込):BUY MORE秋葉原本店
31,300円:ZOA秋葉原本店

「WD50EFRX」
22,980円(税抜):ツクモeX.パソコン館
25,490円(税込):BUY MORE秋葉原本店

「WD4001FFSX」
23,980円(税抜):ツクモeX.パソコン館
25,490円(税込):BUY MORE秋葉原本店
26,980円:ZOA秋葉原本店

画像一覧

  • 6TBのNAS向けHDDがWesternDigitalから発売! 上位シリーズ「WD Red Pro」も同時デビュー

  • 6TBのNAS向けHDDがWesternDigitalから発売! 上位シリーズ「WD Red Pro」も同時デビュー

  • 6TBのNAS向けHDDがWesternDigitalから発売! 上位シリーズ「WD Red Pro」も同時デビュー

  • 6TBのNAS向けHDDがWesternDigitalから発売! 上位シリーズ「WD Red Pro」も同時デビュー