全高34mmのサイズ製ロープロファイルCPUクーラー「小太刀」が近日発売!

アキバ総研 | 2014年06月05日 19:43
全高34mmのサイズ製ロープロファイルCPUクーラー「小太刀」が近日発売!

全高34mmという、超ロープロファイルのサイズ製CPUクーラー「小太刀」(型番:SCKDT-1000)が、来週発売される予定だ。




「小太刀」は、冷却ファンをフィンの直下に配置する「ステルスファンマウント構造」を採用することにより、全高わずか34mmという超ロープロファイルを実現しているのが特徴のトップフロー型CPUクーラー。

また、CPUクーラーの搭載にはバックプレート不要のネジ止め方式が採用されており、裏面にコンポーネントが搭載されることが多いMini-ITXマザーボードでも干渉の心配なく取り付けることが可能だ。
主な仕様は、本体サイズが82.5(幅)×95(奥行き)×34(高さ)mmで、重量は180g。ヒートパイプは6mm径×2本。搭載ファンはPWMタイプの80mm×1で、回転数は800~3,300rpm ±10%、騒音値8.2~32.5dBA、風量6.0~24.82CFM、静圧5.30~19.52Pa/0.54~1.99mmH2O。対応ソケットは、Intel LGA775/1150/1155/1156、AMD Socket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+となっている。

出荷開始は6月11日で、市場想定売価は2,760円(税抜)。

画像一覧

  • 全高34mmのサイズ製ロープロファイルCPUクーラー「小太刀」が近日発売!

  • 全高34mmのサイズ製ロープロファイルCPUクーラー「小太刀」が近日発売!

  • 全高34mmのサイズ製ロープロファイルCPUクーラー「小太刀」が近日発売!

  • 全高34mmのサイズ製ロープロファイルCPUクーラー「小太刀」が近日発売!

  • 全高34mmのサイズ製ロープロファイルCPUクーラー「小太刀」が近日発売!

関連リンク