パイオニア「BDR-208JBK/TOWADA」発売! 十和田工場限定生産の廉価ブルーレイドライブ

アキバ総研 | 2013年08月20日 22:46
パイオニア「BDR-208JBK/TOWADA」発売! 十和田工場限定生産の廉価ブルーレイドライブ

パイオニア製ブルーレイドライブの国内限定生産モデル「BDR-208JBK/TOWADA」が発売された。



「BDR-208JBK/TOWADA」は、海外生産モデルとなる「BDR-208JBK」を青森県十和田市にある十和田パイオニアで製造した限定品。「BDR-S08J」といった上位シリーズではおなじみの国産品だが、一時的とはいえ、下位モデルが“国産化”して販売されるのは珍しい。

スペックは変わらず。主な最大書き込み速度は、BD-Rが15倍速、BD-R DLが14倍速、BD-R LTHが8倍速、BD-R TLが8倍速、BD-R DLが6倍速、BD-RE DL/TLが2倍速。インターフェイスはSATA、バッファ容量4MB。

そのほか、CDオーディオ再生時のエラーデータ補間の発生を低減する「PureRead2」、傷や汚れのあるDVDもスムーズに再生できる「PowerRead」を搭載する。

価格は13,980円~15,980円。販売ショップは、ツクモeX.パソコン館、ドスパラパーツ館。

画像一覧

  • パイオニア「BDR-208JBK/TOWADA」発売! 十和田工場限定生産の廉価ブルーレイドライブ

  • パイオニア「BDR-208JBK/TOWADA」発売! 十和田工場限定生産の廉価ブルーレイドライブ

  • パイオニア「BDR-208JBK/TOWADA」発売! 十和田工場限定生産の廉価ブルーレイドライブ

  • パイオニア「BDR-208JBK/TOWADA」発売! 十和田工場限定生産の廉価ブルーレイドライブ

  • パイオニア「BDR-208JBK/TOWADA」発売! 十和田工場限定生産の廉価ブルーレイドライブ

  • パイオニア「BDR-208JBK/TOWADA」発売! 十和田工場限定生産の廉価ブルーレイドライブ

  • パイオニア「BDR-208JBK/TOWADA」発売! 十和田工場限定生産の廉価ブルーレイドライブ

関連リンク