パイオニアの国産ブルーレイドライブに新型が登場! 「BDR-S08J」発売

アキバ総研 | 2012年12月08日 21:50
パイオニアの国産ブルーレイドライブに新型が登場! 「BDR-S08J」発売

国産のパイオニア製ブルーレイドライブ「BDR-S08J」が発売となった。


「BDR-S08J」は、BD-Rディスク(1層25GB)の15倍速書き込みに対応した内蔵型ブルーレイドライブ。

前モデル「BDR-S07J」(2012年3月発売)に比べて、ブルーレイディスクの読み書き速度が向上したほか、新バージョンのネットワーク対応BD書き込みソフト「DiXiM BD Burner 2013 for pioneer」を同梱し、新たにソニーのネットワークレコーダー「nasne」で録画した番組をBDに保存できるようになった。

また、目的に応じて記録速度が切り替えられる2種類の動作モードを搭載。記録精度と静音性重視の「標準(記録・精度優先)モード」と、記録速度優先の「ハイスピードモード」を備えている。

このほか、音楽CDの読み込み強化機能「PureRead3+(原音再生)」、ローディング中のディスクの種類や状態を確認できる「ディスクステイタス」、ドライブ内部の温度や状態を確認できる「ドライブステイタス」などを搭載している。

ブルーレイディスクの読み書き速度は以下のとおり。
読み込み…BD-ROM(1層) 12x、BD-ROM(2層) 8x
前モデル…BD-ROM(1層) 10x、BD-ROM(2層) 8x
書き込み…-R 15x、-R DL 14x、-R TL 8x、-R QL 6x、-R LTH 8x、-RE/-RE DL/-RE TL 各2x
前モデル…-R 12x、-R DL 12x、-R TL 6x、-R QL 6x、-R LTH 6x、-RE/-RE DL/-RE TL 各2x

そのほか主な仕様は、インターフェイスがSATA、バッファ容量が4MB。対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP。ラインアップは、クリアホワイト、ピアノブラック、ラバーブラック。

価格は23,000円前後。販売ショップは、ドスパラ パーツ館、TWOTOP秋葉原本店、PC DIY SHOP FreeT 秋葉原本店など。

画像一覧

  • パイオニアの国産ブルーレイドライブに新型が登場! 「BDR-S08J」発売

  • パイオニアの国産ブルーレイドライブに新型が登場! 「BDR-S08J」発売

  • パイオニアの国産ブルーレイドライブに新型が登場! 「BDR-S08J」発売

  • パイオニアの国産ブルーレイドライブに新型が登場! 「BDR-S08J」発売

  • パイオニアの国産ブルーレイドライブに新型が登場! 「BDR-S08J」発売

  • パイオニアの国産ブルーレイドライブに新型が登場! 「BDR-S08J」発売

  • パイオニアの国産ブルーレイドライブに新型が登場! 「BDR-S08J」発売