スロットイン式ブルーレイドライブがパイオニアから! 世界最小クラス

アキバ総研 | 2012年12月29日 16:30
スロットイン式ブルーレイドライブがパイオニアから! 世界最小クラス

パイオニアからスロットイン式のBDXL対応ドライブ「BDR-XU02J」が発売となった。


「BDR-XU02J 」は、外付けの薄型ブルーレイドライブ。動作時の振動を伝えにくくする新開発のマグネシウム筺体を採用。内部にディスク風切り音を抑制する構造を加えることで静音性も高めている。

また、筺体は、「スロットイン式ブルーレイドライブとしては世界最小・最薄」(同社)をうたっており、持ち運び時にかさばらないのもポイントだ。本体サイズは133(幅)×12(高さ)×133(奥行)mmで、重量は約245g。

ブルーレイディスクの最大読み書き速度は以下のとおり。
読み込み…BD-ROM(1層/2層) 6x
書き込み…-R 6x、-R DL 6x、-R TL 4x、-R QL 4x、-R LTH 6x、-RE/-RE DL/-RE TL 各2x

このほか、音楽CDの読み込み強化機能「PureRead2+(原音再生)」、ソニーのネットワークレコーダー「nasne」で録画した番組をBDに保存できるようになった、新バージョンのネットワーク対応BD書き込みソフト「DiXiM BD Burner 2013 for pioneer」に対応している

主な仕様は、インターフェイスがUSB 2.0、バッファ容量が4MB。

価格は20,000円前後。販売ショップは、ドスパラ パーツ館、パソコンショップ アーク、ツクモeX.。

画像一覧

  • スロットイン式ブルーレイドライブがパイオニアから! 世界最小クラス

  • スロットイン式ブルーレイドライブがパイオニアから! 世界最小クラス

  • スロットイン式ブルーレイドライブがパイオニアから! 世界最小クラス

  • スロットイン式ブルーレイドライブがパイオニアから! 世界最小クラス

  • スロットイン式ブルーレイドライブがパイオニアから! 世界最小クラス