ASUSのゲーマー向けブランド「R.O.G.」からHaswell対応マザーが初登場! 「MAXIMUS VI HERO」発売

アキバ総研 | 2013年06月15日 21:11
ASUSのゲーマー向けブランド「R.O.G.」からHaswell対応マザーが初登場! 「MAXIMUS VI HERO」発売

HaswellことIntelの新型CPUに対応した、ASUSのゲーマー向けマザーボード「MAXIMUS VI HERO」が発売された。



「MAXIMUS VI HERO」は、Intel Z87 Expressチップセット搭載のLGA1150対応ATXマザーボード。

ASUSのゲーマー向け高級ブランド「R.O.G.」に属するもので、今回新たに追加された「HERO」は、最上位モデル「MAXIMUS VI EXTREME」の廉価版になり、「MAXIMUS VI」シリーズの最下位モデルとされている製品。ちなみに、ASUSは「ライトゲーマー向け」と位置付けており、BUY MORE秋葉原本店の猪狩氏お手製POPでも、「結構シンプルなROGマザーですので初ROG向き」「ライトOCユーザー向けの仕様で使いやすそうです」と紹介している。

主な機能は、オーディオ用コンデンサやノイズ対策を施したサウンド回路「SupremeFX」、安定した電力供給が可能な高効率のデジタル電源回路「Extreme Engine Digi+ III」、ネットワークゲームのトラフィックを優先し最適化する「Game First II」など。

そのほか、「SONIC RADAR」と呼ばれるFPSゲームのアシスト機能も搭載。「SONIC RADAR」は、画面オーバレイで表示させたレーダー上に足音や銃声がする方向を示す索敵補助となっている。

拡張スロットは、PCI Express 3.0 x16×2、PCI Express 2.0 x16×1、PCI Express x1×3。主なデバイスが、8chサウンド、ギガビットLAN、SATA 6Gbps×8、USB 3.0×6、USB 2.0など。対応メモリはDDR3 DIMM×4(最大32GB)。

価格は29,980円。販売ショップは、ソフマップ秋葉原リユース総合館、ツクモeX.パソコン館、ドスパラパーツ館、パソコンショップアーク、BUY MORE秋葉原本店。

画像一覧

  • ASUSのゲーマー向けブランド「R.O.G.」からHaswell対応マザーが初登場! 「MAXIMUS VI HERO」発売

  • ASUSのゲーマー向けブランド「R.O.G.」からHaswell対応マザーが初登場! 「MAXIMUS VI HERO」発売

  • ASUSのゲーマー向けブランド「R.O.G.」からHaswell対応マザーが初登場! 「MAXIMUS VI HERO」発売

  • ASUSのゲーマー向けブランド「R.O.G.」からHaswell対応マザーが初登場! 「MAXIMUS VI HERO」発売