GeForce GTX 780搭載ビデオカードが一斉発売に! 秋葉原での店頭価格は9万円前後

アキバ総研 | 2013年05月23日 22:01
GeForce GTX 780搭載ビデオカードが一斉発売に! 秋葉原での店頭価格は9万円前後

NVIDIAの新型GPU「GeForce GTX 780」を搭載したビデオカードが5月23日22時に一斉発売となった。





「GeForce GTX 780」は、「GeForce GTX TITAN」(以下、TITAN)の下位モデルとなるGPU。TITANと比較して、CUDAコア数が2688から2304に、テクスチャユニット数は224から192に減少。一方、ベースクロックは837MHzから863MHzに、ブースト時も876MHzから900MHzに若干向上している。

搭載メモリはGDDR5で、インターフェイスが384bit、メモリクロックが6008MHz。これらはTITAN同様だが、容量は6GBから3GBに半減。

電源まわりは特に大きな変更はなく、補助電源コネクタは6ピン+8ピン。必要なシステム電源容量とカードのTDPはTITANと同じ600Wと250Wとなっている。

モニタ出力端子は、DVI×2、DisplayPort×1、HDMI×1。VGAクーラーはTITANのとうりふたつで、本体は2スロット占有型。

夜間販売を告知していたドスパラパーツ館で発売されたのは、ZOTAC製、GIGABYTE製、Palit製の計3モデル。同店での価格は順に、89,800円、86,980円、84,980円。このほか、24日からはMSI製(9万円代前半)、GALAXY製(8万円代半ば)、玄人志向製(8万円代半ば)もいくつかのショップで店頭販売開始となる見込み。


各店の取り扱い製品は次のページにて。

画像一覧

  • GeForce GTX 780搭載ビデオカードが一斉発売に! 秋葉原での店頭価格は9万円前後

  • GeForce GTX 780搭載ビデオカードが一斉発売に! 秋葉原での店頭価格は9万円前後

  • GeForce GTX 780搭載ビデオカードが一斉発売に! 秋葉原での店頭価格は9万円前後

  • GeForce GTX 780搭載ビデオカードが一斉発売に! 秋葉原での店頭価格は9万円前後

  • GeForce GTX 780搭載ビデオカードが一斉発売に! 秋葉原での店頭価格は9万円前後