攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society 3D

アニメ映画
開始時期:
2011年春
上映開始日:
2011年3月26日
制作会社:
プロダクションI.G
ジャンル:
SF
声優:
田中敦子阪脩大塚明夫山寺宏一仲野裕大川透、小野塚貴志、山口太郎
スタッフ:
監督:神山健治、脚本:神山健治/菅正太郎/櫻井圭記、絵コンテ:神山健治/吉原正行、キャラクターデザイン:後藤隆幸/西尾鉄也、音楽:菅野よう子、音響監督:若林和弘

西暦2034年。難民蜂起事件から2年が経過していた。新人20名を増強した新生公安9課に新たな事件が舞い込んできた。梵の刺青を入れた13人のテロリストの連続自殺事件に絡む空港人質立て篭もり事件の鎮圧だ。結果、公安9課に追い詰められた立て篭もり犯は「傀儡廻が来る」と言い残し自ら命を絶ってしまった。時を同じくして数々の難事件が同時に多発していく・・・その影に潜む超ウィザード級ハッカー「傀儡廻」の存在。新生9課の前に次から次へと立ちはだかる難事件すべてが芸術的にリンクしていく。「傀儡廻」とは?バトーと草薙は?「傀儡廻」と草薙の関係は?すべての事件の犯人は?そして結末は?謎が謎を呼ぶSolid State Society。

満足度4.00
ストーリー
4.00
オリジナリティ
4.00
作画
4.00
演出
4.50
キャラクター
4.00
声優
4.50
音楽
4.50
3.50

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(1)

  • 水素

    4.0見事な出来の攻殻シリーズのひとつ

    初の3Dという事でビジュアル重視という感じな作品。それ故に作画は丁寧で良かった。主人公の草薙はやはりこのシリーズでは主人公の様でありながら主人公ではないという様な立ち位置。主人公は公安9課といった感じな作品。バトルやミス...>>続きを見る

    水素 2014-08-09 04:02:23 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:士郎正宗 制作国 日本
公式サイト http://www.ph9.jp/sss-3d/