りーるさんの評価レビュー

»一覧へ

原恵一監督作

観賞手段:ビデオ/DVD
『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』などの大傑作を続々と創りだした、原恵一氏の監督作です。

悪くはない作品ですが、過去作による期待があまりにも大きすぎて、
多少の期待はずれ感はあります。

自殺という題を扱うので、重い映画になっています。
後半に向けて、ある種の救いはあるのですが、やはり全体的には重いです。

そして生と死のファンタジックな部分を特殊なリアルさを持って描こうとしています。
これがアニメ映画にはなかなか無い雰囲気を作り上げていますが、
私にはそれが逆に、変なもやもやした気持ちを抱かせられてしまいました。
りーる
りーる
ストーリー
-
作画
-
キャラクター
-
音楽
-
オリジナリティ
-
演出
-
声優
-
-
満足度 3.5
いいね(0) 2014-08-09 07:48:01

ログイン/会員登録をしてコメントしよう!