Core i7 980X対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SX58J3」発売

アキバ総研 | 2010年06月10日 21:45

Core i7 980X Extreme Editionにも対応したハイエンド向けのShuttle製キューブ型ベアボーンキット「SX58J3」が発売された。



Shuttle「SX58J3」は、X58+ICH10Rを搭載したLGA1366対応のベアボーンキット。2009年に発売された同社「SX58H7」の後継モデルで、スチール製シャーシの採用や本体の大型化、Mini-ITXマザーボードの対応が主な違い。

そのほか、容量500W/80PLUS BRONZE認証取得電源の搭載や、ハイエンドビデオカードも格納できる2基の拡張スロットの装備、さらに改良型のCPUクーラー「I.C.Evo」の搭載などは同じとなっている。

20100610214500.jpg akiba20100610__766.jpg akiba20100610__853.jpg
「SX58J3」
akiba20100610__761.jpg akiba20100610__768.jpg akiba20100610__769.jpg
拡張スロットにはGeForce GTX 285やRadeon HD 5870搭載ビデオカードなどが装着できる  

主な仕様は、拡張スロットがPCI Express x16×2で、ドライブベイ数が5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×2。各種オンボードデバイスが8chサウンド、デュアルギガビットLAN、 SATA×4、eSATA×1、USBなど。メモリはDDR3-1600(OC)/1333/1066(4スロット最大 16GB)に対応する。本体サイズは215(幅)×204(高さ)×333(奥行)mm。

価格は、クレバリー インターネット館とクレバリー1号店で54,780円、ソフマップ 秋葉原リユース総合館とT-ZONE PC DIY SHOPとTWOTOP秋葉原本店で54,800円。


【関連記事】
Atom D510/タッチパネル一体型などShuttle製ベアボーンキット2モデルが発売!(2010年02月26日)
Shuttle「SG31G2 V2」登場! G31搭載の低価格キューブ型ベアボーン(2009年10月06日)
初のX58ベアボーン「SX58H7」がShuttleから! 80PLUS 500W電源、PCI Ex16×2基など(2009年04月08日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐ベアボーン
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
Shuttle
「SX58J3」製品情報


【取材協力ショップ】:クレバリー1号店&T-ZONE PC DIY SHOP&TWOTOP秋葉原本店&クレバリー インターネット館&ソフマップ 秋葉原リユース総合館

  • Core i7 980X対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SX58J3」発売

  • Core i7 980X対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SX58J3」発売

  • Core i7 980X対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SX58J3」発売

  • Core i7 980X対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SX58J3」発売

  • Core i7 980X対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SX58J3」発売

  • Core i7 980X対応のキューブ型ベアボーン! Shuttle「SX58J3」発売

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 秋アニメレビューキャンペーン
  • 「モンスターストライク THE MOVIE」特集
  • 2017 冬アニメ
  • 2017 春アニメ
  • 2016 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 神アニメ(2015)