小型のトラックボールマウス「Click Ball」がCHERRYから!

アキバ総研 | 2009年12月10日 11:15

トラックボールを搭載したモバイル向けのポインティングデバイス「Click Ball」(型番:0CID0001)がCHERRYブランドから登場。10日頃に発売となる。


「Click Ball」は、手の中にスッポリとおさまる小型ボディが特徴的な板状のトラックボールマウス。本体にはトラックボールと数個のボタンが搭載され、それらを組合わせて使うことでスクロール操作、カーソル移動、クリックなどが行なえる。PCとの接続はUSBで、「CHERRY」ロゴが描かれた側面にUSB端子が搭載されている。

20091210111500.jpg akiba20091209__273.jpg akiba20091209__275.jpg
akiba20091209__279.jpg akiba20091209__268.jpg


本体はユニバーサルデザインで、右手・左手のいずれからも操作可能。また、据え置き型のトラックボールとしても使用できる。本体サイズは78(幅)×16.5(高さ)×41(奥行)mm、重量40g。トラッキングセンサーは光学式で、解像度は800dpi。対応OSはWindows 2000/XP/Vista/7。付属品は、USBケーブル(1.8m)、ネックストラップ。

予価は、T-ZONE PC DIY SHOPで3,480円。


  • 小型のトラックボールマウス「Click Ball」がCHERRYから!

  • 小型のトラックボールマウス「Click Ball」がCHERRYから!

  • 小型のトラックボールマウス「Click Ball」がCHERRYから!

  • 小型のトラックボールマウス「Click Ball」がCHERRYから!

  • 小型のトラックボールマウス「Click Ball」がCHERRYから!