ワコム製ペンタブレット「Intuos4」発売! 有機EL搭載、4年半ぶりの新作

アキバ総研 | 2009年04月03日 19:30

ワコムから、有機EL搭載のペンタブレット「Intuos4」が発売となった。


ワコム「Intuos4」は、上級者向けの高性能ペンタブレット。現在発売中の「Intuos3」の後継モデルで、「Intuos」シリーズとしては4年半ぶりの新製品となる。特徴は、新開発したペン用ICと第2世代型チップセンサーを搭載する点。これにより筆圧感知は従来の1024から2048に倍増。また、ペン先の荷重感知センサーの認識レベルも10gから1gになり、より精細な表現が可能になったという。

本体の片側には各種操作をスムーズに行なうためにファクションキーを装備。よく使うキー操作をファクションキーに割り当てることで作業効率を向上できるほか、設定したファクションキーは、キー隣にある有機ELディスプレイ「ファンクションディスプレイ」で割り当て内容をすぐ確認できるようになっている。

このほか、操作系キー類を片側にまとめることで、右利き/左利きどちらでも使えるユニバーサルデザインを実現。また、ファンクションディスプレイも表示内容の反転表示に対応しており、利き手に応じた操作性が確保されている。

ラインアップはSmall(A6 Wide)/Small Special Edition/Medium(A5 Wide)/Medium Special Edition/Large(A4 Wide)/Extra Large(A3 Wide)の6種類で、付属品は2種類のラバーグリップ、ペンスタンド、替え芯、芯抜きなど。各Special Editionには、「Photoshop Elements」「Painter Essentials 4」「Painter Sketch Pad」などの画像編集ソフトも同梱される。なお、Smallシリーズはファンクションディスプレイが非搭載で、ファンクションキーも6個(通常は8個)となっている。

価格はT-ZONE PC DIY SHOPで、Small(PTK-440/K0)が21,800円、Small Special Edition(PTK-440/K1)が23,800円、Medium(PTK-640/K0)が31,800円、Medium Special Edition(PTK-640/K1)が33,800円、Large(PTK-840/K0)が39,800円、Extra Large(PTK-1240/K0)が79,800円。

20090403193000.jpg
akiba20090402__142a.jpg akiba20090402__152.jpg

  • ワコム製ペンタブレット「Intuos4」発売! 有機EL搭載、4年半ぶりの新作

  • ワコム製ペンタブレット「Intuos4」発売! 有機EL搭載、4年半ぶりの新作

  • ワコム製ペンタブレット「Intuos4」発売! 有機EL搭載、4年半ぶりの新作