「コトブキヤ」より、闘志をむき出しにした「ワイルドライガー紅蓮Ver.」がHMMゾイドシリーズに登場!

2020年09月02日 13:590
「コトブキヤ」より、闘志をむき出しにした「ワイルドライガー紅蓮Ver.」がHMMゾイドシリーズに登場!

ホビーメーカー壽屋から、「HMM ゾイド」の「ワイルドライガー紅蓮Ver.」が2020年12月に発売される。価格は11,880円(税込)。

1980年代から展開されていたタカラトミーの看板商品「ゾイド」は、1991年発売された「装甲巨神Zナイト」を緻密に細かなディテール、関節ギミックで再現したシリーズ。「HMM ゾイド」シリーズは、玩具としてのゾイド、装甲巨神Zナイトとは異なるアプローチで同タイトルを表現した意欲作だ。

今回、「HMM ゾイド」の「ワイルドライガー紅蓮Ver.」が2020年12月に発売されることが決定し、予約受付がスタートした。

非動力モデルならではの各部可動による抜群のアクション性、接着剤を使用せず組み立てられるスナップフィット、可能な限り配色を再現したマルチカラー成型、さらにゾイドコアの内蔵ギミックなどHMMシリースフォーマットを踏襲。

ライダーはもちろんゾイドワイルド主人公アラシのフィギュアが付属し搭乗可能。
ライガーの左目に取り付けられる紫の炎とアラシの頭部を左目と髪が紫の炎に包まれたものが付属し、合わせて「暴走状態」を再現可能となっている。

さらにボーナスパーツとして爪・牙・タテガミクローは金メッキを施したパーツが追加で付属する。
ライガーの激しい闘志を表現した紅のライオン種ゾイドを是非お手元のラインアップに加えてみてはいかがだろうか。

【商品情報】
ワイルドライガー紅蓮Ver.

作品名:ゾイド
メーカー:壽屋
仕様:プラモデル
スケール:1/35
ブランド:HMM
価格:11,880円(税込)
発売月:2020年12月
原型/設計:設計:芦沢 勝、アラシ原型:ツチヤトモミ
サイズ:全長:約250mm

「ワイルドライガー」通常版

作品:ゾイドワイルド
シリーズ:HMMシリーズ
発売月:2020年10月
スケール:1/35
製品サイズ:全長:約250mm
価格:8,800円(税抜)
製品仕様:プラモデル
パーツ数:201~400
素材:PS・PE・ABS・PVC(非フタル酸)
原型製作:設計:芦沢 勝|アラシ原型:ツチヤトモミ

 

(C) TOMY/ZW製作委員会・MBS

画像一覧

  • 「コトブキヤ」より、闘志をむき出しにした「ワイルドライガー紅蓮Ver.」がHMMゾイドシリーズに登場!

  • 「コトブキヤ」より、闘志をむき出しにした「ワイルドライガー紅蓮Ver.」がHMMゾイドシリーズに登場!

  • 「コトブキヤ」より、闘志をむき出しにした「ワイルドライガー紅蓮Ver.」がHMMゾイドシリーズに登場!

関連作品

ゾイドワイルド

ゾイドワイルド

放送日: 2018年7月7日~   制作会社: OLM
キャスト: 小野賢章、櫻井孝宏、小桜エツコ、小松未可子、木村昴、石川界人、小清水亜美
(C) TOMY/ZW製作委員会・MBS

ゾイドワイルド ZERO

ゾイドワイルド ZERO

放送日: 2019年10月4日~   制作会社: OLM
キャスト: 野上翔、千田葉月、保村真、日笠陽子、増田俊樹
(C) TOMY/ZW製作委員会・テレビ東京

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!

※記事中に記載の税込価格については記事掲載時のものとなります。税率の変更にともない、変更される場合がありますのでご注意ください。

関連記事