火の国・熊本を守るツインヒーロー! グランパワーヒノクニ、出撃!!【ご当地ヒーロー超大全 第12回】

2019年02月25日 15:520
火の国・熊本を守るツインヒーロー! グランパワーヒノクニ、出撃!!【ご当地ヒーロー超大全 第12回】

今回12回目に登場するヒーローはご当地ヒーロー初のツインヒーロー。熊本県を守っている「グランパワーヒノクニ」が登場! 

古くは「宇宙鉄人キョーダイン」、「兄弟拳バイクロッサー」、近年では「ウルトラマンR/B(ルーブ)」と、お互いの欠点を補いタッグを組んで悪を倒す、特撮ヒーローの1ジャンルでもあるツインヒーローですが、ご当地ヒーローにもツインヒーローは存在しています。
今回はご当地ツインヒーローの元祖「グランパワーヒノクニ」を特集します。
グランパワーヒノクニは2005年、熊本県を守るヒーローとして登場します。
彼らに影響を与えたのは、隣の大分県で悪と戦っていた「パワーシティオーイタ」。
パワーシティオーイタの活躍を耳にした熊本の消防団が、自分達も地元の子供たちを守るため、楽しませるために、パワーシティオーイタの門戸を叩きました。
そののちパワーシティオーイタのサポートを受け、パワーシティオーイタの兄弟ヒーローとして「パワー」の名を受け継ぎ、「グランパワーヒノクニ」はデビューをしました。

 

九州地方・熊本県

熊本県は九州地方の中央に位置しています。人口は1,756,442人(推計人口、2018年10月1日)。県の木は「クスノキ」、県の花は「リンドウ」、県の鳥は「ヒバリ」、県の魚「クルマエビ」。マスコットは「くまモン」。県庁所在地は熊本市です。
日本百名山のひとつで活火山としても有名な阿蘇山と、有明海、不知火海、東シナ海と3つの海に面しています。熊本と天草の2つの空港があり、鉄道ファン必見のローカル線のくま川鉄道が走っています。2015年に文化庁によって新設された「日本遺産」に初認定された風光明美な隠れ里「人吉球磨」が観光スポットとして有名です。

 


 

ヒーローショーで道徳を

「グランパワーヒノクニ」のストーリーを紹介します。
怪人の集団・グジャッペ軍団が熊本に進撃を開始。グジャッペ軍団を構成するのは人間のエゴが生み出した怪人たちで、動物や昆虫、妖怪などの様々な種族の豪傑が怪人化した存在です。彼らは環境破壊を繰り返す人間社会から地球環境を守るために、人間たちを襲い始めました。しかし、人間を守護する郷土の大地の力と、消防団の青年が抱く地元を愛する心が共鳴し、阿蘇山のパワーを宿した炎の戦士「ブレイズレッド」が誕生。人々を守り、負の連鎖を食い止めるために遣わされたブレイズレッドはグジャッペの怪人を撃退します。

ブレイズレッドの登場に対し、グジャッペの怪人たちが徒党を組んで反撃すると、今度は郷土の大地の水の力がライフセーバーの青年と共鳴し、大地の水のパワーを宿した水の戦士「ブルーセイバー」が誕生。ブレイズレッドとともに戦いを繰り広げます。
「助けてくれる仲間がいつもいる」という「グランパワーヒノクニ」のストーリーは非常に複雑で、決して単なる勧善懲悪ではありません。怪人も、見方によっては「地球環境を守る」という自然界側の正義を貫くヒーローで、ひと言ではちょっと言い表せない難しいショーが多いのが特徴です。その分ショーを観た子供たちはいろいろな事を、考えさせられる作りになっています。

 

レスキュー系ツインヒーローの誕生

2005年に地元の矢護川「里の収穫祭」で子供たちの前に登場したグランパワーヒノクニは、地元の消防団のメンバーがイベントチームを立ち上げたことに端を発します。コスチュームのデザイン、造形、音楽、シナリオ、殺陣などを消防団のメンバーで制作し、以前から親交があったパワーシティオーイタからは、兄弟キャラクターという位置づけで技術的なサポートを受けつつ、熊本県のご当地ヒーローとしてデビューします。
デビュー後は、瞬く間に県内のお祭りに引っ張りだこになり、年40回もの公演を実施。
消防団員が変身しているということで、出初式に出演したり、幼年消防団にむけて火遊び禁止のメッセージショーを行ったりと、ほかのヒーローとはちょっと違う個性的な活動が特徴です。近県のヒーロー達と「九州ヒーローネット」というヒーローチームを組み、クロスオーバーイベントも展開していました(「九州ヒーローネット」は2016年に解散)。
普遍的で道徳的なメッセージの強いヒーローショーも話題となり、地元の遊園地で5年間ヒーローショーを行いました。また、2013年には宮城県石巻市のご当地ヒーローであり、石森プロのオリジナルヒーローでもある「シージェッタ―海斗」とコラボショーを実現。北と南の絆を題材とした熱いステージを見せてくれました。

 

 

最近では「仮面ライダーSPIRITS」などで知られる熊本在住の漫画家・村枝賢一先生を顧問にむかえ、村枝先生の作ったオリジナルヒーロー「ジエンド」も「グランパワーヒノクニ」のスーパーサブとしてショーに加わるなど、常に変化し続けています。
今年で登場してから14年目に突入しますが、グランパワーヒノクニは今もなお多くの子どもたちから高い人気を集めています。今年も来年も、きっと変わらず子供たちに向けて道徳を説くツインヒーローとして活躍し続けることでしょう。

 

グランパワーヒノクニのスペックはこちら

 

 

左「炎の戦士ブレイズレッド」ヒーロー 
スペック
・身長:185cm
・体重:72kg
・必殺技:武者鋭拳(むしゃえいけん) 熊本弁でかっこいいという意味 
・武器:ダイカンボー(棒状の武器)  炎満慈剣(武者鋭剣)
・ビークル:なし
・変身前:青年
・職業:消防団

熊本を守りたいという気持ちを持った消防団のひとりが変身した。胸に火のマークを持つ。
ベルトは熊本県のマークの形をしており、下から見ると阿蘇山の形に見える。目(千里アイ)は熊本の緑が映り込んだ緑色。熱血漢でやさしい一面を持っている。

右「水の戦士ブルーセイバー」ヒーロー
スペック
・身長:190cm
・体重:75kg
・必殺技:武者鋭拳(むしゃえいけん) 熊本弁でかっこいいという意味 
 セイバーグランウォーター ダメージを癒やすシャワー

・武器:グランファー(トンファー様の武器) 水善慈剣(武者鋭剣)
・変身前:青年
・職業:ライフセーバー

水を愛し、海を守るライフセーバーの青年が変身した。胸には水のマークを持つ。 
額の水滴のエレメントは、水で困っている人を探す能力を持つ。また水の無駄遣いも見つけ出す。クールな外見に対し、目の色は情熱的な赤色をしている。

次回は、九州から海を渡った山口県へ。岩国市のヒーロー「清流光神ハクジャオー」をご紹介いたします。

(文/ヒセキGFX)
©FireFlyFantasy

画像一覧

  • 火の国・熊本を守るツインヒーロー! グランパワーヒノクニ、出撃!!【ご当地ヒーロー超大全 第12回】

  • 火の国・熊本を守るツインヒーロー! グランパワーヒノクニ、出撃!!【ご当地ヒーロー超大全 第12回】

  • 火の国・熊本を守るツインヒーロー! グランパワーヒノクニ、出撃!!【ご当地ヒーロー超大全 第12回】

  • 火の国・熊本を守るツインヒーロー! グランパワーヒノクニ、出撃!!【ご当地ヒーロー超大全 第12回】

  • 火の国・熊本を守るツインヒーロー! グランパワーヒノクニ、出撃!!【ご当地ヒーロー超大全 第12回】

ログイン/会員登録をしてこのニュースにコメントしよう!