AGP版の「Radeon HD 3650」搭載ビデオカードがSAPPHIREから登場!

アキバ総研 | 2008年04月23日 19:00

Radeon HD 3650搭載のAGP 8x対応ビデオカード「HD 3650 512MB GDDR3 AGP TVO/VGA/DVI-I」がSAPPHIREより発売となった。



SAPPHIRE「HD 3650 512MB GDDR3 AGP TVO/VGA/DVI-I」は、「Radeon HD 3650」を搭載した初のAGP接続式ビデオカード。PCI Express版と同様に最新のDirectX10.1やShaderModel4.0、OpenGL2.0などに対応している。

スペックは、コアクロック/メモリクロックが725/700MHzで、メモリはGDDR3(128bit)512MBを搭載。ブラケットの端子はDVI(HDCP対応)/VGA/TV-Out(HDTV対応)の3種類となっている。なお、本製品はHDMI出力には対応していない。

AGP対応マザーボードを使用していて、ビデオカードだけアップグレードしたいというユーザーには最適なモデルである。

価格は、BLESS秋葉原本店で14,980円。

20080423190000.jpg akiba20080423__3377.jpg akiba20080423__3375.jpg

  • AGP版の「Radeon HD 3650」搭載ビデオカードがSAPPHIREから登場!

  • AGP版の「Radeon HD 3650」搭載ビデオカードがSAPPHIREから登場!

  • AGP版の「Radeon HD 3650」搭載ビデオカードがSAPPHIREから登場!