サブディスプレイ搭載の5.7インチスマホ「HTC U Ultra」がHTCから!

アキバ総研 | 2017年02月22日 20:35
サブディスプレイ搭載の5.7インチスマホ「HTC U Ultra」がHTCから!

ディスプレイ上部にサブディスプレイを搭載した、HTC製5.7インチスマートフォン「HTC U Ultra」のデュアルSIMモデルが、イオシス アキバ中央通店にて販売中だ。




「HTC U Ultra」は、Qualcomm「Snapdragon 821」(動作クロック:最大2.15GHz/クアッドコア)や5.7インチディスプレイ(2,560×1,440ドット)、4GBメモリなどを搭載した、デュアルSIM仕様のAndroid 7.0スマートフォン。

前述のとおりディスプレイ上部に2.05インチのサブディスプレイ(160×1,040ドット)「Secondary display」を備えているのが特徴で、メインディスプレイがオフ時は時刻やバッテリー残量、各種プッシュ通知、オン時には 4 つの機能やアプリのショートカットを表示することが可能だ。

また、カメラはフロントに自撮り対応の1600万画素カメラ、リアには光学式手ぶれ補正機能付きの1200万画素カメラを搭載。さらに、フロント・リアに2つずつ搭載したマイクを使用することで、臨場感あふれる動画が撮影できる「3D録音」にも対応する。

主な仕様は、搭載OSがAndroid 7.0。搭載CPUはQualcomm「Snapdragon 821」(動作クロック:最大2.15GHz/クアッドコア)。ディスプレイが5.7インチ液晶ディスプレイ(2,560×1,440ドット)。メモリは4GBで、内部ストレージが64GB。そのほか、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)、microSDカードスロット(最大2TB/SIM2カードスロットと共用)、フロントカメラ(1,600万画素)/リア(1,200万画素)カメラ、無線LAN(IEEE802.11a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.2、NFC、GPSなどを搭載する。入荷モデルのカラーはブラックとブルー、ピンク、ホワイト。

対応通信方式は、FDD-LTE(1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/28)、TDD-LTE(38/39/40/41)、W-CDMA(850/900/1,900/2,100MHz)、GSM(850/900/1800/1,900MHz)。

本体サイズは79.79(幅)×162.41(奥行き)×7.99(高さ)mmで、重量が170g。

価格は、下記のとおり。

HTC「HTC U Ultra」(デュアルSIMモデル)
92,800円(税込):イオシス アキバ中央通店

画像一覧

  • サブディスプレイ搭載の5.7インチスマホ「HTC U Ultra」がHTCから!

  • サブディスプレイ搭載の5.7インチスマホ「HTC U Ultra」がHTCから!

  • サブディスプレイ搭載の5.7インチスマホ「HTC U Ultra」がHTCから!

  • サブディスプレイ搭載の5.7インチスマホ「HTC U Ultra」がHTCから!

  • サブディスプレイ搭載の5.7インチスマホ「HTC U Ultra」がHTCから!

関連リンク

「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章」特集 「ネト充のススメ」特集 ウワサの音楽フォーマット「MQA」でアニソンを聴いてみた! 第1回 2018 春アニメ 2018 冬アニメ 2017 秋アニメ
特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章」特集
  • 「ネト充のススメ」特集
  • 2018 春アニメ
  • 2018 冬アニメ
  • 2017 秋アニメ
  • 2017 夏アニメ