デュアルコアCPU搭載のSOHO向けNAS「TS-x31P」シリーズがQNAPから!

アキバ総研 | 2016年12月13日 19:38
デュアルコアCPU搭載のSOHO向けNAS「TS-x31P」シリーズがQNAPから!

デュアルコアCPU搭載のSOHO向けNAS「TS-x31P」シリーズが、QNAPから発売中だ。

ラインアップは、1ベイモデル「TS-131P」、2ベイモデル「TS-231P」、4ベイモデル「TS-431P」の3モデル。




「TS-x31P」シリーズは、CPUにAnnapurnaLabsのデュアルコアプロセッサ「Alpine AL-212」(動作クロック:1.70GHz/Cortex A15)とDDR3 1GBのメインメモリと搭載することで、高速アクセスを実現しているのが特徴のSOHO向けNAS。

「TS-131P」の主な仕様は、本体サイズが73(幅)×169(高さ)×219(奥行き)mmで、重量は1.04kg。インターフェイスは、USB 3.0×3、ギガビットLAN×1。搭載可能なドライブは2.5/3.5インチSATA HDD×1。スループットは、リード最大:112MB/s、ライト最大:112MB/s。そのほか、ハードウェア暗号化エンジン(AES 256bit)を搭載する。

「TS-231P」の主な仕様は、本体サイズが102(幅)×168.5(高さ)×225(奥行き)mmで、重量は1.28kg。インターフェイスは、USB 3.0×3、ギガビットLAN×2。搭載可能なドライブは2.5/3.5インチSATA HDD×2。スループットは、リード最大:224MB/s、ライト最大:176MB/s。そのほか、ハードウェア暗号化エンジン(AES 256bit)や、2つのネットワークポートを統合して高速化と耐障害性の向上が実現できる「リンクアグリゲーション」機能を搭載する。

「TS-431P」の主な仕様は、本体サイズが180(幅)×177(高さ)×235(奥行き)mmで、重量は3kg。インターフェイスは、USB 3.0×3、ギガビットLAN×2。搭載可能なドライブは2.5/3.5インチSATA HDD×4。スループットは、リード最大:223MB/s、ライト最大:172MB/s。そのほか、ハードウェア暗号化エンジン(AES 256bit)や、2つのネットワークポートを統合して高速化と耐障害性の向上が実現できる「リンクアグリゲーション」機能を搭載する。

価格は、下記のとおり。

QNAP「TS-131P」(1ベイモデル)
22,800円(税込):パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店
22,800円(税込):パソコンショップ アーク

QNAP「TS-231P」(2ベイモデル)
29,800円(税込):パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店
29,800円(税込):パソコンショップ アーク

QNAP「TS-431P」の3(4ベイモデル)
44,800円(税込):パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店
44,800円(税込):パソコンショップ アーク

画像一覧

  • デュアルコアCPU搭載のSOHO向けNAS「TS-x31P」シリーズがQNAPから!

  • デュアルコアCPU搭載のSOHO向けNAS「TS-x31P」シリーズがQNAPから!

  • デュアルコアCPU搭載のSOHO向けNAS「TS-x31P」シリーズがQNAPから!

  • デュアルコアCPU搭載のSOHO向けNAS「TS-x31P」シリーズがQNAPから!

  • デュアルコアCPU搭載のSOHO向けNAS「TS-x31P」シリーズがQNAPから!

  • デュアルコアCPU搭載のSOHO向けNAS「TS-x31P」シリーズがQNAPから!

特集・キャンペーン≫特集・キャンペーン一覧へ
  • いかさんサイン入りCDプレゼント!
  • 「アニメ人気投票作成」キャンペーン
  • 2017 春アニメ
  • 2017 夏アニメ
  • 2016 秋アニメ
  • 2017 冬アニメ