SFCコントローラ風デザインのHDMIセレクタ「レトロ HDMI セレクタ」が販売中

アキバ総研 | 2016年02月23日 19:56
SFCコントローラ風デザインのHDMIセレクタ「レトロ HDMI セレクタ」が販売中

スーパーファミコン(SFC)のコントローラ風デザインを採用した、HDMIセレクタ「レトロ HDMI セレクタ(型番:CC-RHDS-GR)が、コロンバスサークルから販売中だ




「レトロ HDMI セレクタ」は、SFCコントローラのボタン部分デザインを採用した、入力:3ポート/出力:1ポートのHDMIセレクタ。「B」「X」「Y」ボタンがポート切り替えスイッチになっており、ボタンを押すことでHDMI機器を切り替えることが可能。

また、各ボタンにはLEDが内蔵されており、使用しているポートに対応したボタンが発光するギミックも搭載する(「A」ボタンは発光機能のみ)。そのほか、本体には電力不足で動作が不安定なときに使用する電源供給用のMicro USBコネクタを備えるほか、microUSBケーブル(ケーブル長80cm)が同梱される

価格は、下記のとおり。

コロンバスサークル「レトロ HDMI セレクタ」(型番:CC-RHDS-GR)
3,500円(税込):東映ランド

画像一覧

  • SFCコントローラ風デザインのHDMIセレクタ「レトロ HDMI セレクタ」が販売中

  • SFCコントローラ風デザインのHDMIセレクタ「レトロ HDMI セレクタ」が販売中

  • SFCコントローラ風デザインのHDMIセレクタ「レトロ HDMI セレクタ」が販売中

  • SFCコントローラ風デザインのHDMIセレクタ「レトロ HDMI セレクタ」が販売中