2015年7月27日から8月2日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2015年08月04日 11:41
2015年7月27日から8月2日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2015年7月27日から8月2日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




テック「ハンディーマイクロン3」(型番:handymicron3)
19,764円(税込):東映ランド


ビデオ録画対応のデジタル顕微鏡。

別売のmicroSDカードに保存された撮影/録画データは本体の液晶ディスプレイで再生できるほか、テレビ出力(コンポジット)にも対応しており、プレゼンなどにも利用することができる。

主な仕様は、本体サイズが103(幅)×28(奥行き)×130(高さ)mmで、重量は300g。搭載LEDライトが8個。イメージセンサーは500万画素。最大解像度は、写真:4,032×3,024ピクセル、ビデオ:640×480ピクセル。シャッタースピードが1秒~1/1000秒(オート)、フレームレートは30fps。光学ズームが最大250倍で、デジタルズームは最大4倍。バッテリーの連続使用時間は90分程度。付属品として、映像ケーブル(コンポジット)、USBケーブル、ストラップ、クリーニングクロス、給電専用USBケーブル、USBチャージャー、ポーチ、スタンド、バッテリー(2個)が同梱される。

画像一覧

  • 2015年7月27日から8月2日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2015年7月27日から8月2日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2015年7月27日から8月2日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2015年7月27日から8月2日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2015年7月27日から8月2日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ