2015年7月20日から7月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

アキバ総研 | 2015年07月27日 12:22
2015年7月20日から7月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

2015年7月20日から7月26日までに秋葉原で見つけた主なPCパーツをまとめてご紹介。




Plextor「PX-128M6V」
6,450円(税込):パソコンハウス東映


Plextor「PX-256M6V」
10,770円(税込):パソコンハウス東映

エントリー向けの2.5インチ/7mm厚の6Gbps SATA対応2.5インチSSD。

ラインアップは、容量128GBモデル「PX-128M6V」と、容量256GBモデル「PX-256M6V」の2モデル。

「PX-128M6V」の主な仕様は、シーケンシャル転送速度がリード:最大535MB/s、ライト:最大170MB/s。ランダム4K性能は、リード:最大81,000 IOPS、ライト:42,000IOPS。

「PX-256M6V」の主な仕様は、シーケンシャル転送速度がリード:最大535MB/s、ライト:最大335MB/s。ランダム4K性能は、リード:最大83,000 IOPS、ライト:80,000IOPS。

そのほか、本体サイズは69.85(幅)×100(奥行き)×6.8(高さ)mm。MTBFは150万時間。

【関連記事】
安価なエントリー向け2.5インチSSD「M6V」シリーズがPlextorから!

画像一覧

  • 2015年7月20日から7月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ

  • 2015年7月20日から7月26日までに秋葉原で発見した主なPCパーツ