Intelのデータセンター向けNVMe SSD「SSDPEDMX020T401」が販売中 廉価モデルで45万円オーバー

アキバ総研 | 2015年04月14日 20:23
Intelのデータセンター向けNVMe SSD「SSDPEDMX020T401」が販売中 廉価モデルで45万円オーバー

データセンター向けのNVMe SSDの廉価モデル「SSDPEDMX020T401」が、Intelから発売となった。




「SSDPEDMX020T401」は、Intelのデータセンター向けSSDの廉価モデル「DC P3500」シリーズに属する容量2TBモデルで、フラッシュメモリ向けに設定された新規格インターフェイス「NVMe」(Non-Volatile Memory Express)を採用しているのが特徴だ

主な仕様は、シーケンシャルアクセスがリード:2,700MB/sec、ライト:1,800MB/sec。4KBランダムアクセスはリード:430,000IOPS、ライト:28,000IOPS。接続インターフェイスはPCIe 3.0 x4。フォームファクタはHHHL AIC。そのほか、Intel製コントローラとNANDフラッシュ(MLC 20nm)を搭載する。

価格は、下記のとおり。

Intel「SSDPEDMX020T401」
453,480円(税込):BUY MORE秋葉原本店

画像一覧

  • Intelのデータセンター向けNVMe SSD「SSDPEDMX020T401」が販売中 廉価モデルで45万円オーバー

  • Intelのデータセンター向けNVMe SSD「SSDPEDMX020T401」が販売中 廉価モデルで45万円オーバー

  • Intelのデータセンター向けNVMe SSD「SSDPEDMX020T401」が販売中 廉価モデルで45万円オーバー

  • Intelのデータセンター向けNVMe SSD「SSDPEDMX020T401」が販売中 廉価モデルで45万円オーバー

関連リンク