HDTV出力も可能なハーフサイズCPUカードがCOMMELLから登場! チップセットはi915GM+ICH6M

アキバ総研 | 2007年11月14日 02:00

COMMELL製i915GM+ICH6M搭載ハーフサイズCPUカード「HS-770DXG2」が登場した。


「HS-770DXG2」は、PCIカードのような独特な形状が特徴的なハーフサイズCPUカードで、産業用(組込み用)製品。CPUソケットはSocket 479Mで、Pentium M/Celeron Mが動作する。

その小さい外見とは裏腹にオンボードデバイスや拡張スロットは豊富で、VGA、サウンド、デュアルLAN、DDR2メモリスロット×2(PC2-3200/4200)、Mini-PCI×1、CFスロット(背面)×1などを搭載。ブラケット部分には、DVI端子×1、LANポート×2、PS/2ポート×1が備えてあり、大量に付属する変換ケーブル類を用いて、各出力やSATA、USBポートの使用が可能となる。同様にHDTV出力も可能となっている。

価格はパソコンハウス東映で56,800円。なお、このCOMMELL「HS-770DXG2」は、受発注のみの取り扱いとなっている(納期約1ヶ月)。

20071114020000.jpg akiba20071113-5097.jpg akiba20071113-5096.jpg
akiba20071113-5095.jpg akiba20071113-5098.jpg

  • HDTV出力も可能なハーフサイズCPUカードがCOMMELLから登場! チップセットはi915GM+ICH6M

  • HDTV出力も可能なハーフサイズCPUカードがCOMMELLから登場! チップセットはi915GM+ICH6M

  • HDTV出力も可能なハーフサイズCPUカードがCOMMELLから登場! チップセットはi915GM+ICH6M

  • HDTV出力も可能なハーフサイズCPUカードがCOMMELLから登場! チップセットはi915GM+ICH6M

  • HDTV出力も可能なハーフサイズCPUカードがCOMMELLから登場! チップセットはi915GM+ICH6M