解像度12,000dpiの光学式センサー採用ゲーミングマウス! ロジクール「G502」が5月16日に発売

アキバ総研 | 2014年05月15日 20:18
解像度12,000dpiの光学式センサー採用ゲーミングマウス! ロジクール「G502」が5月16日に発売

ロジクールから、ゲーミングマウスの新モデル「G502」が5月16日より発売される。



「G502」は、最大解像度12,000dpiの高精度光学式センサーを搭載したUSBゲーミングマウス。ゲーム中に解像度を200dpiから切り替えできるほか、高速操作時の精度を高める独自技術「DeltaZeroセンサーテクノロジー」や、マウス設置面に合わせた「センサーキャリブレーション機能」などを搭載し、正確なトラッキングを実現しているのが特徴だ。

また、本体内部に3.6gウェイトを最大5個まで搭載でき、戦況や装備している武器に合わせて、重さとバランスのチューニングが行える。そのほか、デュアルモードのスクロールホイール、3つのプロファイルを保存できるオンボードメモリー、高耐久性の編み込みケーブル、超低摩擦フィートなど、ゲーミングマウス向けの機能を多数採用した。

ボタン数は11(チルト含む)で、ボタン寿命が2000万回クリック。本体サイズは75(幅)×40(高さ)×132(奥行)mm。重量は168g(ケーブル含む)。ケーブル長は190cm。ボディカラーはブラックの1色のみ。なお、すべての機能を利用するためには、ロジクール ゲーミングソフトウェアのインストールが必要になる。

予価は、以下のとおり。

「G502」
6,343円(税抜):ドスパラパーツ館

画像一覧

  • 解像度12,000dpiの光学式センサー採用ゲーミングマウス! ロジクール「G502」が5月16日に発売

  • 解像度12,000dpiの光学式センサー採用ゲーミングマウス! ロジクール「G502」が5月16日に発売

  • 解像度12,000dpiの光学式センサー採用ゲーミングマウス! ロジクール「G502」が5月16日に発売

  • 解像度12,000dpiの光学式センサー採用ゲーミングマウス! ロジクール「G502」が5月16日に発売