データ消去機能付きのデュプリケーターに高速モデル! センチュリー「これdo台 Hi-Speed」発売

アキバ総研 | 2013年02月20日 21:57
データ消去機能付きのデュプリケーターに高速モデル! センチュリー「これdo台 Hi-Speed」発売

PC不要でHDD/SSDのコピーや消去が行える外付けアダプタの高速モデル「これdo台 Hi-Speed」(型番:KD25/35HS)がセンチュリーから発売となった。


「これdo台 Hi-Speed」は、データ消去機能付きのHDD/SSDデュプリケーター。従来モデルに比べて、2倍のコピー速度(最大転送速度210MB/s)を実現したほか、新たにスピードテスト機能やS.M.A.R.T情報表示に対応したのが特徴だ。

そのほか、本体に2つのSATAインターフェイスを搭載し、1対1でのドライブコピーや、データ消去が行える点は従来同様。

主な仕様は、インターフェイスがSATA 3Gbps/1.5Gbps、対応ファイルシステムがFAT16/32、NTFS、EXT2/3/4、対応パーティションテーブルがMBR、GPT。本体サイズは、136(幅)×26(高さ)×87(奥行)mm、重量が約430g。

主な付属品は、専用SATAケーブル、ACアダプタ、ACケーブルなど。

価格は、パソコンショップ アークで29,800円。

画像一覧

  • データ消去機能付きのデュプリケーターに高速モデル! センチュリー「これdo台 Hi-Speed」発売

  • データ消去機能付きのデュプリケーターに高速モデル! センチュリー「これdo台 Hi-Speed」発売

  • データ消去機能付きのデュプリケーターに高速モデル! センチュリー「これdo台 Hi-Speed」発売