赤外線リモコンがUSBキーボードに! 学習機能付きのUSBアダプタが発売

アキバ総研 | 2012年11月22日 13:00
赤外線リモコンがUSBキーボードに! 学習機能付きのUSBアダプタが発売

テレビなどの赤外線リモコンでPCが操作できるというUSBアダプタ「IRKEY(アイアールキー)」がCENTECH(センチュリー)から発売された。


「IRKEY」は、赤外線リモコンをUSBキーボードとして利用できるUSB2.0接続のアダプタ。普段使い慣れたAV機器などのリモコンを使用して、PCを操作できるのが特徴だ。

本体には学習機能も搭載。リモコンのボタンにキーを割り当て可能(専用ユーティリティを使用)。ひとつのボタンに複数キーを設定することもできる。このほか、本体はUSBキーボードが使えるゲーム機などでも利用可能だ(ただし、キー設定はPCでのみ)。

対応OSはWindows 8/7/XP。本体サイズは50(幅)×26(高さ)×60.4(奥行)mm、重量約60g。主な付属品はUSBケーブルなど。

価格は3,980円。販売ショップはパソコンハウス東映。

画像一覧

  • 赤外線リモコンがUSBキーボードに! 学習機能付きのUSBアダプタが発売

  • 赤外線リモコンがUSBキーボードに! 学習機能付きのUSBアダプタが発売

  • 赤外線リモコンがUSBキーボードに! 学習機能付きのUSBアダプタが発売

関連リンク