3.5インチHDD用スタックケース「二式三五型」がフリーダムから登場

アキバ総研 | 2007年06月07日 19:50

3.5インチHDDをむき出しのまま搭載するスタックケース「二式三五型(型番:FHC-358)」がフリーダムから登場した。

「二式三五型」は、フレーム状の本体に2台の3.5インチHDDが搭載可能なスタックケースで、付属のスペーサーを利用することでドライバーレスでHDDを固定できるのが特徴だ。 また、本体を重ねて利用できるほか、サイドに別売の8~12cmファンを装着することで冷却性を高めることも可能となっている。

主な仕様だが、112(幅)×115(奥行き)×80(高さ)mm。対応HDDは3.5インチHDD(最大2台搭載可能)。付属品として、スペーサー(2セット)、ゴム足(4個)が同梱される。

各ショップでの販売価格は下記の通り。

ショップ名
価格
クレバリー1号店 1,233円
パソコンショップ アーク 1,260円
カクタソフマップ 1,279円
高速電脳 1,280円
BLESS 秋葉原本店 1,280円
20070607newpro_hdd_2shiki_01.jpg 20070607newpro_hdd_2shiki_02.jpg 20070607newpro_hdd_2shiki_03.jpg




【関連記事】
3.5インチHDDが5台スタック可能な外置き型HDDボックス「五重の塔」がフリーダムから登場!(2006年11月29日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ-ハードディスク ケース
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
フリーダム
「二式三五型(型番:FHC-358)」製品紹介ページ

【取材協力ショップ】:クレバリー1号店

  • 3.5インチHDD用スタックケース「二式三五型」がフリーダムから登場

  • 3.5インチHDD用スタックケース「二式三五型」がフリーダムから登場

  • 3.5インチHDD用スタックケース「二式三五型」がフリーダムから登場