VIAのデュアルコアCPU「Nano X2」搭載の超小型ベアボーンが発売に!

アキバ総研 | 2011年10月06日 11:15

初登場となるVIAのデュアルコアCPU「Nano X2」を搭載した、超小型ベアボーンキット「ZBOXNANO-VD01」がZOTACから発売された。



「Nano X2」は、低消費電力をウリにするデュアルコアCPU。Atom D525(TDP 13W/クロック1.8GHz)より高い性能をうたっており、SSE4や64bit OS対応のほか、仮想化機能、電源/温度管理、ハードウェアセキュリティ機能(VIA PadLock)などを搭載する。製造プロセスは40nm。

今回発売となった「ZBOXNANO-VD01」は、CPUに「Nano X2 U4025」(クロック1.2GHz/TDP 18W)とチップセットに「VX900H」を搭載したベアボーンキット。

先日発売された「ZBOX nano AD10」と同じ超小型筐体(本体サイズ127(幅)×45(高さ)×127(奥行)mm)を採用し、小型ながらも、DisplayPortやHDMI(VIA chrome9)、無線LAN(IEEE 802.11n)、USB 3.0といった多数のオンボードデバイスを備える。

メモリがSO-DIMM×1(DDR3-1066対応、最大4GB)、ベイ数が2.5インチシャドウ×1。そのほかのオンボードデバイスは、ギガビットLAN、SATA 6Gbps、eSATA、USB 3.0、eSATA、AUDIO IN/OUTなど。また、本体にメモリカードリーダーを搭載する。

価格は、17,980円。主な取り扱い店舗は、ドスパラ パーツ館、TWOTOP秋葉原本店、クレバリー1号店、パソコンハウス東映、PC DIY SHOP FreeT(フリート)。

20111006111500.jpg akiba20111005__0889.jpg akiba20111005__0884.jpg
akiba20111005__0799.jpg akiba20111005__0802.jpg akiba20111005__0873.jpg

【関連記事】
Fusion搭載のスリムPCキット! ZOTAC「ZBOXAD03BR-Plus」発売(2011年05月13日)
Core i3-370M搭載の自作PCキット! ASRock「Core 100HT/W2/BB」発売(2011年03月29日)
Fusion搭載のスリム型ベアボーン! Giada「Giada A50」発売(2011年03月05日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐ベアボーン
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
VIA
「Nano X2」製品情報
「ZBOXNANO-VD01」製品情報(代理店)


【取材協力ショップ】:パソコンハウス東映&クレバリー1号店&TWOTOP秋葉原本店&ドスパラ パーツ館&PC DIY SHOP FreeT(フリート)

  • VIAのデュアルコアCPU「Nano X2」搭載の超小型ベアボーンが発売に!

  • VIAのデュアルコアCPU「Nano X2」搭載の超小型ベアボーンが発売に!

  • VIAのデュアルコアCPU「Nano X2」搭載の超小型ベアボーンが発売に!

  • VIAのデュアルコアCPU「Nano X2」搭載の超小型ベアボーンが発売に!

  • VIAのデュアルコアCPU「Nano X2」搭載の超小型ベアボーンが発売に!

  • VIAのデュアルコアCPU「Nano X2」搭載の超小型ベアボーンが発売に!