実売6千円のヘッドホン/RCA同時出力対応サウンドカード! AIM「SC8000」発売

アキバ総研 | 2011年08月25日 23:15

AIMから安価なサウンドカード「SC8000」が発売された。



「SC8000」は、24bit/192kHzのステレオ出力に対応したPCI接続のサウンドカード。「低音の強いロック系の楽曲に最適」(代理店)とされており、低音を重視した音作りが特徴だ。

音声端子は出力のみ装備。アナログがヘッドホン×1(6.3mmステレオ)、ステレオRCA×1、デジタルが角型×1、同軸×1。ステレオRCAコネクタの裏側にあるジャンパーピンの設定を変えることで、ヘッドホンとステレオRCAの同時出力が行えるのも特徴だ。

ボードは、安価なサウンドカードでは珍しいオール固体コンデンサ仕様で、その一部には高品質タイプとして知られているSANYOのOS-CONを採用している。

オーディオプロセッサにはCMEDIA「Oxygen CMI8787」を備え、DAC(デジタルアナログ変換)には旭化成エレクトロニクスの「AK4396」を搭載。この構成自体は2010年6月に発売された玄人志向製サウンドカー ド「CMI8787-HG2PCI」と同じとなっている。

価格は、PC DIY SHOP FreeT(フリート)とクレバリー1号店で5,980円。

20110825231500.jpg akiba20110824__814.jpg akiba20110824__817.jpg
akiba20110824__816.jpg akiba20110824__810.jpg akiba20110824__798.jpg
RCAコネクタの裏側に装備されたジャンパーピンの設定を変えることで、ヘッドホンとステレオRCAの同時出力が行える


【関連記事】
5.1ch出力/ステレオミックス対応のUSBサウンドユニットがAUDIOTRAKから!(2011年08月23日)
実売3,000円のポータブルヘッドホンアンプが発売! 低音重視の設計(2011年07月26日)
ヘッドホンアンプ内蔵のUSBサウンドアダプタ! ASUS「Xonar U3」発売(2011年05月25日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
AIM
「SC8000」製品情報


【取材協力ショップ】:PC DIY SHOP FreeT(フリート)&クレバリー1号店

  • 実売6千円のヘッドホン/RCA同時出力対応サウンドカード! AIM「SC8000」発売

  • 実売6千円のヘッドホン/RCA同時出力対応サウンドカード! AIM「SC8000」発売

  • 実売6千円のヘッドホン/RCA同時出力対応サウンドカード! AIM「SC8000」発売

  • 実売6千円のヘッドホン/RCA同時出力対応サウンドカード! AIM「SC8000」発売

  • 実売6千円のヘッドホン/RCA同時出力対応サウンドカード! AIM「SC8000」発売

  • 実売6千円のヘッドホン/RCA同時出力対応サウンドカード! AIM「SC8000」発売