銀河英雄伝説 Die Neue These 激突 第三章

アニメ映画
開始時期:
2022年
上映開始日:
2022年5月13日
制作会社:
プロダクションI.G
ジャンル:
SF
声優:
宮野真守鈴村健一梶裕貴小野大輔中村悠一川島得愛下山吉光
スタッフ:
監督:多田俊介、助監督:森山悠二郎、シリーズ構成:高木登、キャラクターデザイン:菊地洋子/寺岡巌/津島桂、総作画監督:後藤隆幸/菊地洋子、特技監督:竹内敦志、メカデザイン:竹内敦志/臼井伸二/常木志伸、オリジナルメカデザイン:加藤直之、プロップデザイン:太田恵子、プロップデザイン・紋章デザイン:秋篠Denforword日和、3D:ランドック・スタジオ I.G3D、3D監督:磯部兼士、美術:Bamboo、美術監督:竹田悠介、美術設定:塩澤良憲/曽野由大/金平和茂、美術デザイン:渡部隆、色彩設計:竹田由香、音響監督:三間雅文、音楽:橋本しん/井上泰久、音楽制作協力:Sony Music Publishing (Japan)Inc.、撮影監督:荒井栄児、編集:黒澤雅之、監修:らいとすたっふ、企画協力:ROOFTOP、制作協力:徳間書店、宣伝協力:アールアールジェイ

帝国暦488年(宇宙暦797年)、ラインハルトは門閥貴族連合との内戦に勝利し、名実ともに銀河帝国の最高権力者となる。しかし、自らの半身ともいうべきキルヒアイスを喪った哀しみは、彼の心に暗い影を落としたままであった。時を同じくして、自由惑星同盟では、救国軍事会議によるクーデターを鎮圧したヤン・ウェンリーが、名将としての声望をますます高めていた。しかし、権力に固執する同盟政府の政治家たちは、ヤンへの警戒心を強めていく。 翌年、銀河帝国軍はイゼルローン要塞の奪還作戦を開始した。過去も現在も難攻不落を誇る軍事拠点に対し、ケンプ提督率いる帝国軍は驚くべき攻略法をもって攻めかかる。それは、これまでの歴史にない戦闘の始まりとなるのであった。

銀河英雄伝説 Die Neue These 激突 第三章
満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-
  • タグ編集

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:田中芳樹(東京創元社刊) 制作国 日本
公式サイト http://gineiden-anime.com/