プリンセス・プリンシパル

テレビアニメ

19世紀末、架空の国家・アルビオン王国の首都ロンドンを舞台に、5人の美少女スパイの活躍を描くオリジナルアニメ。5人は、それぞれ伝統と格式ある名門クイーンズ・メイフェア校に通う女子高校生でありながら、その身分を隠れ蓑にしてスパイ活動を行っている。監督は橘正紀さん、シリーズ構成・脚本は大河内一楼さん、キャラクター原案は黒星紅白さん、音楽は梶浦由記さん。アニメーション制作は、Studio 3Hzとアクタスが手がける。

開始時期:
2017年夏
放送日:
2017年7月9日~2017年9月24日
制作会社:
Studio 3Hz / アクタス
ジャンル:
アクション
声優:
今村彩夏関根明良大地葉影山灯古木のぞみ菅生隆之沢城みゆき山崎たくみ土師孝也飯田友子
スタッフ:
監督:橘正紀、シリーズ構成・脚本:大河内一楼、キャラクターデザイン・総作画監督:秋谷有紀恵、総作画監督:西尾公伯、コンセプトアート:六七質、メカニカルデザイン:片貝文洋、リサーチャー:白土晴一、設定協力:速水螺旋人、プロップデザイン:あきづきりょう、音楽:梶浦由記、音響監督:岩浪美和、美術監督:池信孝、美術設定:大原盛仁/谷内優穂、色彩設計:津守裕子、HOA(Head of 3D Animation):トライスラッシュ、グラフィックアート:荒木宏文、撮影監督:若林優、編集:定松剛

舞台は19世紀末、巨大な壁で東西に分断されたアルビオン王国の首都ロンドン。伝統と格式ある名門、クイーンズ・メイフェア校には、5人の少女たちが在籍していた。彼女たちは女子高校生を隠れ蓑に、スパイ活動を展開。変装、諜報、潜入、カーチェイス……。少女たちはそれぞれの能力を活かし、影の世界を飛び回る。「私たちは何?」「スパイ。嘘をつく生き物だ」

満足度4.50
ストーリー
4.50
オリジナリティ
4.50
作画
5.00
演出
4.50
キャラクター
4.50
声優
4.50
音楽
4.50
4.50

動画配信

※価格は変動する可能性があります。詳細は各サイトでご確認ください。

ヒトコト (25)

  • にゅまさん

    【ニコ生(2017/09/23 21:00開始)】『プリンセス・プリンシパル』 キャスト特番&8~11話振り返り上映会 #pripri http://nico.ms/lv306486359?ref=sharetw

    にゅまさん 2017-09-18 01:57:56
  • にゅまさん

    「プリンセス・プリンシパル ~アンジェ・レポート~」 https://youtu.be/DJwMOnaci8o @YouTubeさんから #pripri

    にゅまさん 2017-09-18 01:56:11
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri 傀儡としてとは言え、それでも目指していた女王の座への機会。この機を利用するのか、利用しきれるのか、利用されてしまうのか。スパイ物として今まで死は容赦無く描いて来ただけに、どの様な結末か予測はつかない。緊迫の一週間。 #11

    にゅまさん 2017-09-18 01:30:48
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri 白鳩5人組の光景に愛着が出たところでの辛い展開。逃がそうとするアンジェは今までのアンジェ像を裏切らない決断だったし、逃亡を拒むのも姫様らしさ。今期最も結末を知るのが怖い作品の一つになった。姿を潜める白鳩残り3人はどう動くか。 #11

    にゅまさん 2017-09-18 01:16:20
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri 委員長の薬の事とかあえて言葉に出さずに悟らせるとか、二重スパイになってしまう経緯とか描かずにドロシーへの密かな憧れとスパイとして疲弊していく心に絞った描写が巧い。情に揺らがない潔さと非情さがきちんとスパイ物していて良い。 #10

    にゅまさん 2017-09-11 01:30:29
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri ここでドロシーとアンジェの過去に触れ、そして同期の委員長を始末する展開を見せると言う事は、やはりチーム白鳩は崩壊し敵味方に別れるのだろうか。ドロシーの方がやや情を見せる分、アンジェは姫を護りドロシーを撃つのか、先が気になる。 #10

    にゅまさん 2017-09-11 01:21:54
  • にゅまさん

    【ニコ生(2017/09/08 21:00開始)】『プリンセス・プリンシパル』 キャスト特番&6~9話振り返り上映会 #pripri http://nico.ms/lv305809381?ref=sharetw

    にゅまさん 2017-09-07 21:42:48
  • あにめい太

    なるほど〜! 深い! #8

    あにめい太 2017-09-06 10:26:08
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri 色々ときな臭さが見え隠れする雰囲気だけに、姫様とベアトの土俵入りオチとか和むわ。話数がどうあれ少なくとも1クールの締めとしてこれからハードな流れは有り得るし、貴重な息抜き回だったと後に語られる可能性も高そうだし。 #9

    にゅまさん 2017-09-04 01:19:14
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri 前回との緩急で軽めのちせ日常話。とは言え、チーム白鳩が様々な背後のパワーバランスのもとに維持されている事も透けて見える話ではある。また、ちせの高度な戦闘力の一方で真っ直ぐすぎる性格がスパイに不向きでは、という懸念も見えなくもない。 #9

    にゅまさん 2017-09-04 01:06:36
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri かつて姫様が語った女王になる決意を、姫様役を引き継いだアンジェの方から語った事が明かされた事で、第1話での二人の再会劇の趣が変わってくる。今見返すとそういうシーンは他にもあるのだろう。時系列シャッフルの構成もそこに狙いがあるのか。 #8

    にゅまさん 2017-08-28 08:07:46
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri アンジェと姫様の関係を証す回。これまでも幼少時より二人は関わりが合ったことは示されてきたので、姫様の女王になる決意には相応の体験があり、恐らく当時にもチェンジリングしてきたことがあるのは予測していたが、入れ替わったままとは意外だった。 #8

    にゅまさん 2017-08-28 07:58:11
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri 5話の様な派手なアクションは無いけど、女工少女達との交流する姿は今までにない微笑ましさがあった。でも、直ぐに別れが来るのが分かっているのに縁を深めてしまうのはスパイ的にどうよと言うところもあるけど、まあ仕方が無いよな。ちせの優しさも良い。 #7

    にゅまさん 2017-08-21 01:00:13
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri 久々に過去に引きずられない任務話。証拠品探索ネタが連続だが、展開がまるで違うので気にはならない。作業場の動線確保、工程を踏まえた配置、設備のメンテ、ライン管理的には基本だけど、この世界は貧富同様に技術の格差もでかいんだな。 #7

    にゅまさん 2017-08-21 00:53:11
  • にゅまさん

    プリンセス・プリンシパル #pripri 5話に続いての父娘話であり、共に死別で終わる共通項は有るが趣はかなり違う。それを狙っての構成だろう。駄目な父親でも娘への愛情だけは失ってなかった、と言うのは定番展開だし、その末路についてもそうだが、見せ方が上手い。引き込まれるED。 #6

    にゅまさん 2017-08-14 10:08:10

評価レビュー(1)

  • あにめい太

    4.5今期二番目くらいに期待してる作品

    20世紀前半のイギリスのような国を舞台に、女の子達がスパイになって活躍するというお話。一種のファンタジーだけど、ストーリーはしっかりしている。なおかつ、キャラデザイン、作画とも、非常によく、なおかつ音楽もいい。つまりバラ...>>続きを見る

    あにめい太 2017-08-02 18:36:06 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 キャラクター原案:黒星紅白 制作国 日本
主題歌 【OP】Void_Chords feat.MARU「The Other Side of the Wall」
【ED】アンジェ(CV.今村彩夏)プリンセス(CV.関根明良)ドロシー(CV.大地葉)ベアトリス(CV.影山灯)ちせ(CV.古木のぞみ)「A Page of My Story」
公式サイト http://www.pripri-anime.jp/
放送日時
2017年9月22日(金)
2017年9月24日(日)
  • 23:00 TOKYO MX
    #12
  • 23:30 KBS京都
    #12
  • 25:00 サンテレビジョン
    #12
2017年9月26日(火)
  • 24:30 BS11デジタル
    #12
最近チェックされたアニメ