食戟のソーマ 弐ノ皿

テレビアニメ
開始時期:
2016年夏
放送日:
2016年7月2日~2016年9月24日
制作会社:
J.C.STAFF
ジャンル:
料理
声優:
松岡禎丞種田梨沙高橋未奈美諏訪部順一岡本信彦花江夏樹大西沙織赤崎千夏安元洋貴
スタッフ:
監督:米たにヨシトモ、シリーズ構成:ヤスカワショウゴ、キャラクターデザイン:下谷智之、音響監督:明田川仁、音楽:加藤達也

実家の下町の定食屋「ゆきひら」を手伝う日々を送っていた幸平創真は、中学校卒業と同時に、ある料理学校への編入を父・城一郎に薦められる。それは日本屈指の料理学校「遠月茶寮料理學園」……卒業到達率10%以下の超エリート校だった。厳しい試験、脱落者続出の地獄の宿泊研修、退学を賭けた食戟。さまざまな試練を乗り越え、料理の腕を磨いていく創真。同じ志を持つ仲間や、同世代の実力者たちと出会い、一人の人間としても確実に成長を続けていた。――そして迎えた秋。一年生の中でも選ばれた者しか出場を許されない遠月伝統「秋の選抜」、その出場切符を創真は手にする。「秋の選抜」予選のお題は“カレー料理”優勝候補でスパイスの使い手、葉山アキラの作るカレーにスパイスの奥深さを知った創真は葉山の宣戦布告を受けて立つべく、スパイスと格闘。予選当日の朝まで試行錯誤して調理に臨み、葉山と同じ“香りの爆弾”という発想に行き着いたが、結果は葉山94点、創真93点と僅差で葉山が一位に。葉山に敗れはしたものの、見事に本選出場を決めた創真。悔しさを滲ませながらも、さらに強くなることを心に誓い、かくして迎える「秋の選抜」本選。トーナメントに肩を並べたのは、創真、恵、タクミ、緋沙子、アリス、黒木場、葉山、美作、の8名。次なる創真の相手は……!? そして、てっぺんを取るのは……!?

満足度4.33
ストーリー
4.33
オリジナリティ
4.17
作画
4.50
演出
4.33
キャラクター
4.50
声優
4.50
音楽
4.17
3.83

ヒトコト (13)

  • あにめい太

    おはだけ過ぎですわ、皆様! #9

    あにめい太 2016-09-30 23:05:43
  • にゅまさん

    食戟のソーマ 弐ノ皿 #shokugeki_anime 秋選抜に比べてイベント的には小規模では有るが、それでも創真の成長を描いて締めくくったことで、1期目の締めに比べて主人公らしさが感じられた。能登さんの演技も楽しめて何より。次期有ることに期待。 #13

    にゅまさん 2016-09-25 11:38:08
  • にゅまさん

    食戟のソーマ 弐ノ皿 #shokugeki_anime 無事にスタジエール編に入れて何よりだが、3回で終わってしまうのか。秘書子の見せ場もあまり無く前半流されてしまったのは残念だが仕方無いか。スタジエール後半は2週かけざるを得ない話しだし。 #11

    にゅまさん 2016-09-12 02:08:14
  • あにめい太

    種田梨沙、病気療養って・・・・・・。ソーマ、大丈夫なのか?

    あにめい太 2016-09-01 12:15:37
  • にゅまさん

    食戟のソーマ 弐ノ皿 #shokugeki_anime 目利きのレベル差を素直に認めつつ、しかしそれを補う工夫を思いつけるところが創真の強みであり、それを助けるスキルを持つ相手と縁を結んでいる事もまた然り。創意工夫を編み出す努力の過程を描いてるところが単なる俺強ぇー系ではない。 #8

    にゅまさん 2016-08-22 00:25:15
  • にゅまさん

    食戟のソーマ 弐ノ皿 #shokugeki_anime まあ終わってみれば料理漫画の主役らしい手堅い勝ち方。もっともこれ以降は3人僅差の領域の世界。本作は主人公より格上がかなり多いところが、ジャンプ作品としてはちょっと珍しいところ。 #6

    にゅまさん 2016-08-09 02:30:51
  • にゅまさん

    食戟のソーマ 弐ノ皿 美作の範馬刃牙クラスのリアルシャドーは凄まじいが、きっと田所と対戦していたら安元さん演じる田所芝居が見られたのだと思うと、それはそれで見てみたかった。まずは真っ当なビーフシチューの工夫の展開だが、この対戦の楽しみはこれから。 #shokugeki_anime #5

    にゅまさん 2016-08-01 02:04:57
  • にゅまさん

    食戟のソーマ 弐ノ皿 「初期ライバルはトーナメントで主人公に対決する前に意外な相手に敗れる」のセオリー通りの展開ではあるが、タクミにも勝ち目を見せておく手堅さで美作の異常性と技量が際立った。味は直接伝え難いものだけに、こういう対決は分かり易い。 #shokugeki_anime #4

    にゅまさん 2016-07-24 12:52:36
  • にゅまさん

    食戟のソーマ 弐ノ皿 拮抗した2試合目に比べて、秘書子は技術より精神面で明確に格差ありか。まあスタジエールでの秘書子に期待。そして真っ向勝負ばかりの流れに変化をつけるべく、CV安元さんがバイクで登場。こういうキャラもトーナメントにつきものだ。 #shokugeki_anime #3

    にゅまさん 2016-07-17 19:55:38
  • にゅまさん

    食戟のソーマ 弐ノ皿 2戦目は結果発表前で次回に繋いだか。田所の格を下げずに拮抗感を出すには手堅い判断か。 #shokugeki_anime #2

    にゅまさん 2016-07-11 03:59:48
  • 兄マックス

    駄菓子って何。このセリフが、だがしかしの憤りを感じる。 #1

    兄マックス 2016-07-10 15:17:52
  • 兄マックス

    10回以上見たのは、今のところこれくらい。 #1

    兄マックス 2016-07-06 18:37:07
  • にゅまさん

    食戟のソーマ 弐ノ皿 秋選抜2回戦という中途半端な処からの再開ではあるが、薙切アリスvs創真で弁当対決という料理漫画的に王道で分かりやすく、しかもトーナメント途中でありながら主人公の参加のカードと、再開に相応しい第1話に手堅くまとまっていた。 #shokugeki_anime #1

    にゅまさん 2016-07-03 04:12:59

評価レビュー(3)

  • にゅまさん

    4.0意外に堅実な成長劇 #shokugeki_anime

    1期の切り方は如何なものかと思わせておいて、2期は開幕も幕引きも主人公が締める良い構成だった。選抜も準優勝として拮抗する黒木場、一歩先んじた葉山の存在により、創真もまたここでの成長、更に先での成長の余地を感じさせ、スタジ...>>続きを見る

    にゅまさん 2016-10-17 22:10:36 コメント(0) いいね(0)
  • あにめい太

    4.5That's 安定!

    前クールが、異様に中途半端なところで終わっちゃったので、最初、記憶を巻き戻すのが大変でしたが、何事もなかったかのように、秋の選抜が続いており(笑)。前クールと変わらず、安定した面白さ。料理をテーマにしたアニメの中でも最高...>>続きを見る

    あにめい太 2016-10-07 13:55:31 コメント(0) いいね(0)
  • OY

    4.5安定した面白さ

    食をテーマに様々なバトルが展開される内容で、総じて楽しめるアニメでした。時々心を動かされるような場面があり、良かったと思います。何かを学べるアニメとしても評価したいです。今後、主人公がどのように成長していくのかが楽しみで...>>続きを見る

    OY 2016-09-25 09:29:53 コメント(0) いいね(0)

作品詳細

原作/原案 原作:附田祐斗、作画:佐伯俊、協力:森崎友紀(集英社「週刊少年ジャンプ」連載) 制作国 日本
主題歌 【OP】SCREEN mode「ROUGH DIAMONDS」
【ED】nano.RIPE「スノードロップ」
公式サイト http://shokugekinosoma.com/