魔界戦記ディスガイア

テレビアニメ
  • タグ編集
開始時期:
2006年
放送日:
2006年4月4日~2006年6月21日
制作会社:
OLM
ジャンル:
コメディ
声優:
水橋かおり、笹本優子、半場友恵、鈴木千尋間島淳司
スタッフ:
監督:井硲清高、シリーズ構成:冨岡淳広、キャラクターデザイン:加野晃、音楽監督:渡辺淳、音楽:佐藤天平

天界から魔界の王暗殺の命を受け、魔界の地に降り立った天使見習いフロン。彼女が放つ魔法によって星の墓場で眠っていた魔王の息子ラハールは覚醒する。彼はなんと、2年間もの間、眠っていたのだ。そこへ不意に墓場の番人と地球勇者ゴードン一行に襲われ、これを撃退するが状況が把握できない。 そんなラハールと、対立するフロンは、これまで魔界を支配していたラハールの父、魔王クリチェフスコイが2年前に亡くなったことを知る。さらには公的には魔王の死後、ラハールは行方不明になっていたというのである。王位継承者が不在となり、各地で魔王を名乗る悪魔たちが国を興し、支配地を拡げようと争いが繰り返され、魔界は大荒れに荒れたという。 それを聞いて怒り心頭のラハールは、魔界、天界、地球を征服する宣言をする。そこへ、わざとらしいくらいタイミングよく現れたラハールの腹心、エトナ。 ラハールはエトナと、エトナの家来でペンギンに似た格好をしたプリニー隊を引き連れて魔王城へと向かう。一方とり残されたフロンは、魔界で生きるために必要なペンダントを無くしてしまい、行き倒れそうになるが、美形の悪魔バイアスに救われる。 「愛」とか「やさしさ」が大嫌いなラハール、だがフロンは、ラハールの心の中にも「愛」があると確信し、ラハールたちを追う。 そして「最下位の家来」となるものの、ラハール一行について行くことを決意する。かくしてラハール、エトナ、フロン、プリニー隊の、世界征服?への旅が始まった…。

満足度-
ストーリー
-
オリジナリティ
-
作画
-
演出
-
キャラクター
-
声優
-
音楽
-
-

ヒトコト (0)

この作品のヒトコトはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

評価レビュー(0)

この作品の評価レビューはまだ投稿されていません。
皆さまの投稿をお待ちしています。

作品詳細

原作/原案 原作:日本一ソフトウェア 制作国 日本
主題歌 【OP】LOVERIN TAMBURIN「愛したげる」
【ED】川上彬子「鎖り」