クロムクロ

テレビアニメ
  • タグ編集
開始時期:
2016年春
放送日:
2016年4月7日~2016年9月29日
制作会社:
ピーエーワークス
ジャンル:
ロボット
声優:
阿座上洋平M・A・O上田麗奈瀬戸麻沙美石川界人小林裕介武内駿輔杉平真奈美麻倉もも東條加那子木村良平植田ひかる楠大典小西克幸Lynn木村珠莉巻島康一手塚ヒロミチ佐藤利奈木内秀信後藤哲夫
スタッフ:
監督:岡村天斎、シリーズ構成:檜垣亮、キャラクターデザイン・総作画監督:石井百合子、総作画監督:西畑あゆみ、ヴィジュアルコンセプト・メカデザイン:岡田有章、美術監督:池信孝、撮影監督:若林優、色彩設計:水田信子、3D監督:春田幸祐、メイン3Dアニメーター:市川元成、編集:高橋歩、音響監督:若林和弘、音楽:堤博明、音楽制作:ポニーキャニオン、プロデュース:インフィニット

ダム建設時に偶然発見された謎の遺物、アーティファクトの研究を行うために設立された国際連合黒部研究所。世界各国の頭脳が集う研究所員の子息が通う立山国際高校には、研究所長の娘、白羽由希奈も通っていた。時は2016年、 夏。ひとりのサムライが、ふたたび目を覚ます。

満足度4.50
ストーリー
4.33
オリジナリティ
4.17
作画
4.17
演出
4.50
キャラクター
4.50
声優
4.00
音楽
4.00
3.83

ヒトコト (20)

  • にゅまさん

    #クロムクロ 残る謎も僅かになった決戦前夜譚。なぜこのタイミングに息抜き話かと思わせて、しっかりと各キャラの心の整理を行った大事な回になった。敵の洗脳マシンも一時的な物で済んだ様だし、後は迷いなく決戦だ。 #23

    にゅまさん 2016-09-12 01:55:24
  • にゅまさん

    #クロムクロ 雪姫の謎を「全て作り物」の一言で終わらせるも、突っ込む間を与えずに一気に激戦モードへ。まあ謎解きは本筋ではないのでそれはそれで良し。しかし敵との戦力差は甚大で、貴重な戦闘執事が見事な散り華を。所内の生存者も敵に操られて激厳しい状況だが挽回できるか。 #21

    にゅまさん 2016-08-27 18:09:45
  • にゅまさん

    #クロムクロ 敵の舐めプのおかげもあって由希奈救出も無事成功したものの、敵母艦が直接降下してくる急展開。敵正体はまだお預け状態だが、しかし断片ながらも色々情報の提示もあり、近々明らかになりそうな様子。戦いの舞台も完全に地球上になる事で、学園側キャラ陣にも活躍が有るか。 #20

    にゅまさん 2016-08-20 07:05:49
  • にゅまさん

    #クロムクロ 全く敵の状況を把握出来ていない地球側、知っている様で実は知らされていない敵側、一気に事態は動いてきた。次回の由希奈救出劇を通して隠されていた背景が見えてくることに期待。そして鬼とソフィの会見も同様。色々遊びもありつつ総じて無駄な話は無かったので、締めへの期待高まる。 #19

    にゅまさん 2016-08-17 21:19:39
  • にゅまさん

    #クロムクロ 唐突な温泉回だが息抜きにはしないのだなぁ。今までも何度も攫われる危機があった由希奈だったが、とうとう攫われてしまったか。いかに剣之介が頑張ってきたのかがよく分かる。姫は姫でちゃんと異星人らしい幼少次の記憶があると言う事は、果たして本当の姫との関係や如何に。 #18

    にゅまさん 2016-08-09 01:47:46
  • にゅまさん

    #クロムクロ 正体不明のまま主人公機と合体する飛翔メカ、しかも乗組員の生き別れの父親と関係があるかも…と言えばこれは「ボルテスV」へのオマージュか。予想外のパワーアップイベントは驚きだが、そろそろ敵の正体が明らかになって良い頃。父娘再会は近いか。そして姫はどうなった。 #17

    にゅまさん 2016-08-01 01:56:31
  • クロネンコ

    ジェットスクランダーだ! #17

    クロネンコ 2016-07-31 10:57:36
  • にゅまさん

    #クロムクロ 剣之介単独のシーンが長く続いて、かなり彼なりに状況に馴染んできている事を感じさせるシーンが多かった。そして敵女子はやはり不仲だったし。これでようやく敵とクロムクロの正体が明らかになる流れになるのか。そして祝ソフィア帰国取り止め。セバスチャンおめでとう。 #16

    にゅまさん 2016-07-23 07:20:30
  • にゅまさん

    #クロムクロ 剣之介の体調回復も絡めつつのソフィア回。まあこれだけのことがあれば周囲の疎開もやむなし。まして異国で待つ親としては大事な娘を呼び戻そうとするのも当然だが、果たしてソフィアの決断やいかに。そしてそろそろ敵方の目的も見えてきて良い頃合いだが、姫様どうでるか。 #15

    にゅまさん 2016-07-19 00:40:18
  • クロネンコ

    「ワープ引越センター」なら宇宙の彼方まで引っ越せそうだ。 #15

    クロネンコ 2016-07-17 06:11:43
  • にゅまさん

    #クロムクロ 由希奈が意外にも戦闘の役に立ってきた一方で、敵側の謎も深まっていくな。そして今まで目立たなかった担任がいきなり超有能差を見せつける一方で、保険医と配信少年の株がだだ下がり。血まみれ剣之介の吐血量も半端無いのに「本気で戦っていない」とは由希奈の気持ちも分るが厳しいな。 #14

    にゅまさん 2016-07-08 07:06:38
  • にゅまさん

    #クロムクロ 由希奈より剣之介の方が英語の成績良いのかよ。侍勤勉だな。ともあれ剣之助も、現世での将来の身の振り方も思案する迄に馴染んだか。学園祭でパネルディスカッションってのも凄い企画だなと思いつつ、敵乱入は予想したけどいきなり刃傷沙汰とは思わなかった。さて姫関係に進展あるか? #14

    にゅまさん 2016-07-03 04:51:56
  • にゅまさん

    #クロムクロ 研究所のガードの甘さもお約束的な相変わらずだが、国連諮問官側の剣之助に対する不信感の強さも「現場に無理解な上層部」としての典型だな。まあ剣之助も結局は姫様に請われて訳分からずクロムクロに乗った様だし、問われると結局答えられない以上は仕方が無いか。真相はまだ闇の中。 #11

    にゅまさん 2016-06-17 03:22:15
  • にゅまさん

    #クロムクロ 捕虜に対する警戒が甘すぎではあるが、そこは科学者中心の組織であること、捕虜もそれまで反抗する素振りは見せていなかった事とか、確かに油断が生じる布石はあったな。由希奈がさらわれる展開はお約束ではあるが、テンポよくこぎつけたところは上手い作劇と思う。次回楽しみ。 #10

    にゅまさん 2016-06-10 05:47:06
  • にゅまさん

    #クロムクロ 乗用状態のキューブを操る剣之介が馬を操るような声を出してたので怪しいなとは思ってたけど、クロムクロは鬼側の技術だったのね。鬼が人型知的生命体と言うのは剣之助も知らなかったようだが、これでは民間人の由希奈に戦えというのは酷な話。まして父親の件もありこじれるばかりだが。 #7

    にゅまさん 2016-05-22 13:29:05

評価レビュー(3)

作品詳細

原作/原案 原作:Snow Grouse 制作国 日本
主題歌 【OP】GLAY「デストピア」、[第2クール]GLAY「超音速デスティニー」
【ED】MICHI「リアリ・スティック」、[第2クール]和島あみ「永遠ループ」
公式サイト http://kuromukuro.com/