フルHD対応のワイヤレスHDMIキット! プラネックス「HDMI-WKIT」登場

アキバ総研 | 2010年07月08日 22:15

フルHD映像を無線で転送できる「WiHD」(WirelessHD)規格に準拠した、ワイヤレスHDMIキット「HDMI-WKIT」のサンプル品がT-ZONE PC DIY SHOPに入荷した。メーカーはプラネックスで、9日発売予定。



「HDMI-WKIT」は、HDMI機器同士を無線で接続するためのアダプタキット。製品は送信機と受信機の2つで構成され、レコーダーなどを送信機側に、TVやモニタを受信機側に接続することで、機器間を無線化できるというもの。通信距離は最大約10mで、映像のほかにも、音声や著作権保護技術「DTCP」に対応している。

ワイヤレス通信には、家庭用AV機器向けの無線伝送規格「WiHD」を採用。60GHzのワイヤレス帯域を使用することで、2.4GHz/5GHz機器との混線を防いでいる。最大通信速度は4Gbps。コンテンツは非圧縮で転送が行われるという。

20100708221500.jpg akiba20100708__707.jpg akiba20100708__706.jpg akiba20100708__679.jpg

受信機(写真)
送受信機ともに同じデザインで、本体サイズ・重量なども変わらない


akiba20100708__678.jpg akiba20100708__683.jpg akiba20100708__669.jpg akiba20100708__704.jpg


送信機と受信機は正面を向き合わせて設置する

T-ZONE PC DIY SHOPで行われているたデモの様子。後方のモニタの近くに送信機が、手前のモニタに受信機が設置されている。表示された映像において、見た目にわかるほどの大きな遅延などはないように思えた

なお、送受信機の設置時には、互いが同じ高さになることや、正面を向き合わせて設置することなどが注意点として挙げられている。

対応規格はWirelessHD、HDMI 1.3、対応解像度は480p/720p/1080i/1080pで、最大解像度は1920×1080。音声の対応フォーマットはリニアPCM(2ch:32kHz~192kHz、8ch:32kHz~96kHz)/DolbyAC3(2~6ch:48kHz)/DTS(2~6ch:48kHz)。送受信機の本体サイズは共通の42.5(幅)×95(高さ)×190(奥行)mm。付属品はリモコン。

予価は同店で63,800円。


【関連記事】
低価格なHDMI分配器「THDSP12」がTECから! 1入力2出力(2010年05月14日)
SpursEngine×4 基搭載/PCI Ex4接続の映像処理カード! LEADTEK「WinFast HPVC1111」登場(2010年04月16日)
「ツライチUSB3.0 Express」発売! ノート用の「はみ出さない」USB 3.0増設カード(2010年04月06日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
プラネックス
「HDMI-WKIT」製品情報


【取材協力ショップ】:T-ZONE PC DIY SHOP

  • フルHD対応のワイヤレスHDMIキット! プラネックス「HDMI-WKIT」登場

  • フルHD対応のワイヤレスHDMIキット! プラネックス「HDMI-WKIT」登場

  • フルHD対応のワイヤレスHDMIキット! プラネックス「HDMI-WKIT」登場

  • フルHD対応のワイヤレスHDMIキット! プラネックス「HDMI-WKIT」登場

  • フルHD対応のワイヤレスHDMIキット! プラネックス「HDMI-WKIT」登場

  • フルHD対応のワイヤレスHDMIキット! プラネックス「HDMI-WKIT」登場

  • フルHD対応のワイヤレスHDMIキット! プラネックス「HDMI-WKIT」登場

  • フルHD対応のワイヤレスHDMIキット! プラネックス「HDMI-WKIT」登場