完全予約30台限定のジャパンバリュー製フルアルミケースが登場! 約9.4万円

アキバ総研 | 2009年12月16日 12:00

ジャパンバリューが12年間のノウハウを注ぎ込んで作ったという、フルアルミ仕様&職人手作りのPCケース「ArtistMaster JC-7012F Pro」の展示がT-ZONE PC DIY SHOPで始まった。


ジャパンバリュー 「ArtistMaster JC-7012F Pro」は、筐体底面に「Trapezoid(台形)構造」を採用したExtended ATX対応のタワー型PCケース。Trapezoid構造により、従来(平板構造)のPCケースよりも、強度アップ、制振性向上、低周波振動抑制が図れる設計になっている。

また、冷却性をより意識しているのもポイント。ケース内のエアフローは筐体底面から吸い込み、上部に設置された電源ユニットに向かって排出。ドライブベイユニットの冷却は下部に設置されたファンで、ドライブ固定用フレームとサイドパネルの間に送風し、固定用フレームを冷却しながら電源ユニットで排出するというユニークな仕組みを採用する。

このほか、ドライブベイには6層(厚さ7.1mm)にもなる肉厚なミルフィーユ構造のシャーシを採用。制振構造となっており、5インチドライブをしっかりと固定できるという。

20091216120000.jpg akiba20091215__984.jpg akiba20091215__987.jpg
価格だけをみればThermaltakeの「Level10」と同等。ただ、見た目の派手さ少ないが、作りはしっかりとしていて、「これぞPCケース」といった出来
akiba20091215__992.jpg akiba20091215__993.jpg akiba20091215__994.jpg
筐体底面の「Trapezoid(台形)構造」。従来(平板構造)のPCケースよりも、強度アップ、制振性向上、低周波振動抑制が図れる。シャーシも肉厚 
 
akiba20091215__998.jpg akiba20091215__996.jpg akiba20091215__988.jpg
ドライブ固定用フレームの下部に備えられた2つの長方形の通気口。その下にファンが設置されており、フレームとサイドパネルの隙間を通じて冷却する
 


主な仕様は、ベイ数が5インチベイ×5、3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×4、2.5インチシャドウベイ×3。搭載ファンは、フロント×1(140mm角/回転数1,250rpm)、底面×3(140mm角/回転数1,250rpm)で、リアに120mmファンをオプションで搭載可能。フロントI/Oには、USB×2、AUDIO IN/OUTのほか、標準搭載用のファンコントローラーも装備している。

価格は、T-ZONE PC DIY SHOPで94,290円。先着順で、2010年1月下旬頃より出荷スタートとしている。なお、ジャパンバリューのウェブによると、完全予約制で、30台限りとしている。


【関連記事】
250台限定の光沢カラー版! アビー「smart 840A 2010 Special Edition」発売(2009年12月11日)
COOLERMASTER製のまな板ケース! 「Test Bench V1.0」発売(2009年12月08日)
内部赤色塗装・大型ファン搭載の低価格ケースがSuperFlowerから! 限定生産(2009年12月04日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐PCケース
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
JapanValue
「ArtistMaster JC-7012F Pro」製品情報


【取材協力ショップ】:T-ZONE PC DIY SHOP

  • 完全予約30台限定のジャパンバリュー製フルアルミケースが登場! 約9.4万円

  • 完全予約30台限定のジャパンバリュー製フルアルミケースが登場! 約9.4万円

  • 完全予約30台限定のジャパンバリュー製フルアルミケースが登場! 約9.4万円

  • 完全予約30台限定のジャパンバリュー製フルアルミケースが登場! 約9.4万円

  • 完全予約30台限定のジャパンバリュー製フルアルミケースが登場! 約9.4万円

  • 完全予約30台限定のジャパンバリュー製フルアルミケースが登場! 約9.4万円

  • 完全予約30台限定のジャパンバリュー製フルアルミケースが登場! 約9.4万円

  • 完全予約30台限定のジャパンバリュー製フルアルミケースが登場! 約9.4万円

  • 完全予約30台限定のジャパンバリュー製フルアルミケースが登場! 約9.4万円