AGP接続のGeForce 6200がEVGAから! DDR2 256MB、約5千円

アキバ総研 | 2009年11月20日 22:15

GeForce 6200を搭載したビデオカード「e-GeForce 6200 AGP」(型番:256-A8-N401-LR)がEVGAより新発売となった。


EVGA「e-GeForce 6200 AGP」は、インターフェイスにAGP x8接続を採用したGeForce 6200ビデオカード。Radeon系のAGP接続モデルは7月頃にもいくつか発売されたが、NVIDIA系のGPUを搭載したAGP接続モデルはひさしぶりの登場となる。

主な仕様は、クロックがコア350MHz/メモリ532MHz、搭載メモリがDDR2 256MB(インターフェイス64bit)。カードはシングルスロットで、冷却機構はヒートシンクのみのファンレス仕様。映像出力端子はDVI/VGA/TV-Out。付属品はDVI-VGA変換アダプタ、TV-Outビデオケーブルなど。

価格は、パソコンショップ アークで4,780円。

20091120221500.jpg akiba20091120__985a.jpg akiba20091120__982.jpg

【関連記事】
AGP接続、メモリ1GBのRadeon HD 4670! 玄人志向「RH4670-A1GH」発売(2009年07月04日)
AGP初のRadeon HD 4670! PowerColor「AG4670 1GBK3-P」発売、メモリは1GB(2009年06月12日)
AGP接続でメモリ1GBのRadeon HD 4650! GIGABYTE「GV-R465D2-1GI」発売(2009年05月29日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐ビデオカード
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
EVGA
「e-GeForce 6200 AGP」製品情報


【取材協力ショップ】:パソコンショップ アーク

  • AGP接続のGeForce 6200がEVGAから! DDR2 256MB、約5千円

  • AGP接続のGeForce 6200がEVGAから! DDR2 256MB、約5千円

  • AGP接続のGeForce 6200がEVGAから! DDR2 256MB、約5千円