薄型120mmファン+ヒートパイプ×4本のVGAクーラー! サイズ「雪原」登場

アキバ総研 | 2009年11月11日 11:30

サイズ「雪原(SETSUGEN)」(型番:SCVSG-1000)のサンプル品が登場した。発売日は来週(19~20日)頃で、予価は3,980円前後。



「雪原(SETSUGEN)」は、GeForce GTX 285やRadeon HD 5870にも装着できるマルチVGAクーラー。同社の定番CPUクーラー「MUGEN∞2リビジョンB」「ZIPANG 2」と同じブロック型のフィン構造「M.A.P.S」と6mm径ヒートパイプ×4本を採用する製品で、フィン下部に同社オリジナルの薄型120mmファン「KAZE-JYUNIスリム」を埋め込んでいる。これにより、2スロットサイズ(装着後)の薄さと冷却性を両立させている。

対応GPUは、NVIDIAが9600GT/9600GSO/9800GT/9800GTX/9800GTX+/GTS250 /GTX260/GTX275/GTX280/GTX285など。AMDがHD3650/HD3850/HD3870/HD4770/HD4850 /HD4870/HD4890/HD5870/HD5850など(9550/9600/HD5770は非対応)。

20091111113000.jpg akiba20091110__421.jpg akiba20091110__416.jpg
akiba20091110__417.jpg akiba20091107__315.jpg akiba20091110__408.jpg


主な仕様は、本体サイズが80(幅)×33.5(高さ)×139(奥行き)mmで、重量357g。搭載ファンのサイズは120mmで厚さ12mm、ファン回転数800±30%~2,000rpm±10%、ノイズ19.53dBA~33.67dBA 、風量19.4CFM~45.47CFM。

予価は、ツクモeX.で3,980円。


  • 薄型120mmファン+ヒートパイプ×4本のVGAクーラー! サイズ「雪原」登場

  • 薄型120mmファン+ヒートパイプ×4本のVGAクーラー! サイズ「雪原」登場

  • 薄型120mmファン+ヒートパイプ×4本のVGAクーラー! サイズ「雪原」登場

  • 薄型120mmファン+ヒートパイプ×4本のVGAクーラー! サイズ「雪原」登場

  • 薄型120mmファン+ヒートパイプ×4本のVGAクーラー! サイズ「雪原」登場

  • 薄型120mmファン+ヒートパイプ×4本のVGAクーラー! サイズ「雪原」登場