お手頃価格の水冷キット内蔵ケース! Thermaltake「Armor+ MX LCS」登場

アキバ総研 | 2009年08月05日 13:45

水冷キット付きPCケース「Armor+ MX LCS」がThermaltakeから登場。7日に発売となる。



Thermaltake「Armor+ MX LCS」は、発売済みの同社製ミドルタワーPCケース「Armor+MX」と水冷キット「Bigwater770」をセットにしたバリューモデル。実売価格は約30,000円で、それぞれを単品で買うより10,000円ほど安くなっている。

水冷キットはPCケースに装着済みで、CPUブロックの取り付けと配管・冷却液の注入を行なえばすぐに使用できる。ちなみに、冷却液は、PCケース上面部のフタをスライドすることで、直にリザーブタンクへ注入可能。ケースのサイドパネルをあける必要がなく、メンテナンスに優れているのもポイントといえる。

ケースの主な仕様は、5インチベイ×5(※上2段は冷却キットのFlowTXが占有)、3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×4、120mmファン×2(フロント/リアに各1基)。サイズが本体サイズ240(幅)×490(奥行き)×535(高さ)mmで、電源は非搭載。対応フォームファクターはATX/MicroATX。

水冷キットの主な仕様は、対応ソケットがIntel LGA1366/1156/775/478、AMD Socket AM3/AM2/AM2+/K8。ラジエーター用ファンは120mm角が1基で、回転数は1300~2400rpm。ラジエーターのサイズは153(高さ)×120(幅)×28(厚さ)mm。

予価は、T-ZONE PC DIY SHOPで29,800円。

20090805134500.jpg akiba20090804__409.jpg akiba20090804__414.jpg
akiba20090804__413.jpg akiba20090804__408.jpg akiba20090804__407.jpg

  • お手頃価格の水冷キット内蔵ケース! Thermaltake「Armor+ MX LCS」登場

  • お手頃価格の水冷キット内蔵ケース! Thermaltake「Armor+ MX LCS」登場

  • お手頃価格の水冷キット内蔵ケース! Thermaltake「Armor+ MX LCS」登場

  • お手頃価格の水冷キット内蔵ケース! Thermaltake「Armor+ MX LCS」登場

  • お手頃価格の水冷キット内蔵ケース! Thermaltake「Armor+ MX LCS」登場

  • お手頃価格の水冷キット内蔵ケース! Thermaltake「Armor+ MX LCS」登場