19インチ液晶一体型Mini-ITXケース「AIO V1D」発売! DVDドライブや電源を内蔵

アキバ総研 | 2009年07月02日 23:15

液晶モニタとMini-ITXケースが融合したユニークな一体型ケース「AIO V1D」が新発売となった。


DIGN Lab「AIO V1D」は、19インチ液晶の背面にMini-ITX対応のアルミケースを搭載した液晶一体型のPCケース。ケース部には、Mini-ITXマザーボードとHDDが取り付け可能だが、HDDは「3.5 inch slim type HDD」(メーカー)とされているほか、マザーボードも装着されているチップセット/CPUクーラーの高さによって搭載できない可能性がある(クレバリー インターネット館)という。

このほか、側面にはスロットイン型のDVDドライブ、USB、AUDIO IN/OUTなどを、ケース内部には、標準で容量170Wの電源や80mm角の冷却ファンなどを搭載している。

主なスペックは、サイズが426(幅)×380(高さ)×98(奥行き)mm、重量は6.8kg。液晶パネルのスペックは解像度が1280x1024、応答速度が5ms。5Wのステレオスピーカー付き。付属品は、スタンド、電源ケーブル、CDなど。なお、同店ではデモを予定しており、早ければ7月3日から実施するという。

価格は、クレバリー インターネット館で59,797円。

akiba20090702__442.jpg 20090702231500.jpg akiba20090702__441.jpg
  液晶背面に取り付けられたMini-ITXマザーボードを内蔵できるアルミケース
akiba20090702__438.jpg akiba20090702__447.jpg akiba20090702__445.jpg
スロットインタイプのDVDドライブ USB、AUDIO IN/OUTを搭載 電源コネクタとバックプレート
akiba20090703__610.jpg akiba20090703__612.jpg akiba20090703__614.jpg
主なレイアウト構成は、左側にマザーボード、右側に電源、スリム型DVDドライブなど。搭載ドライブはTSST製「SN-T082」を採用している  スリム型DVDドライブの下に用意され端子類。VGAやDVI、電源用の端子などが確認できる。VGAについてはケーブルが接続されている

【関連記事】
VGA冷却にこだわった斬新なATXケース! アビー「ASE-440VT-S/BK」発売(2009年06月26日)
Mac mini風デザインのアルミ製小型Mini-ITXケース! ASKTECH「ENTINY-ITX」発売(2009年06月24日)
液晶モニタ取り付け用マウンタ装備のPCケース! 3R SYSTEM「Ldorado L-2000」発売(2008年11月18日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
DIGN Lab
「AIO-V1D」製品情報

【取材協力ショップ】:クレバリー インターネット館

  • 19インチ液晶一体型Mini-ITXケース「AIO V1D」発売! DVDドライブや電源を内蔵

  • 19インチ液晶一体型Mini-ITXケース「AIO V1D」発売! DVDドライブや電源を内蔵

  • 19インチ液晶一体型Mini-ITXケース「AIO V1D」発売! DVDドライブや電源を内蔵

  • 19インチ液晶一体型Mini-ITXケース「AIO V1D」発売! DVDドライブや電源を内蔵

  • 19インチ液晶一体型Mini-ITXケース「AIO V1D」発売! DVDドライブや電源を内蔵

  • 19インチ液晶一体型Mini-ITXケース「AIO V1D」発売! DVDドライブや電源を内蔵

  • 19インチ液晶一体型Mini-ITXケース「AIO V1D」発売! DVDドライブや電源を内蔵

  • 19インチ液晶一体型Mini-ITXケース「AIO V1D」発売! DVDドライブや電源を内蔵

  • 19インチ液晶一体型Mini-ITXケース「AIO V1D」発売! DVDドライブや電源を内蔵