キャッシュ64MBのOCZ製SSD「Agility」シリーズが登場! 120GB/約3.8万円

アキバ総研 | 2009年06月18日 15:15

OCZ製2.5インチSSD「OCZ Agility Series SATA II 2.5" SSD」シリーズが新登場。容量120GBモデル「OCZSSD2-1AGT120G」が発売となった。


OCZ「Agility」は、64MBのオンボードキャッシュを備えた2.5インチSATA接続SSD。MLCチップ採用モデルで、64MBのキャッシュを備えた同社「Vertex」シリーズの下位モデルに位置づけられる製品となっている。

公称の最大転送速度は、読み込み230MB/sec、書き込み135MB/secと、同容量のVertexシリーズ(書き込み250MB/sec、読み込み160MB/sec)より下回る。なお、今回発売となった120GBモデルのほかに、60GBモデルと30GBモデルがラインアップされており、30GBモデルのみ最大転送速度は読み込み185MB/sec、書き込み100MB/secとなっている。

価格は、クレバリー1号店で38,293円。

akiba20090617-8181.jpg 20090618151500.jpg akiba20090617-8182.jpg

【関連記事】
OCZ製MLC-SSD「Summit」シリーズから120GBモデルが登場! 約4.6万円(2009年06月11日)
キャッシュ128MBのOCZ製SSD「Summit」シリーズが発売! Vertexの上位版、まずは60GB(2009年06月05日)
高速+キャッシュ搭載の低価格SSD! A-DATA「SSD S592」(32/64/128GB)発売(2009年05月24日)

【価格.com関連リンク】
パソコンパーツ‐SSD
□クチコミ掲示板:アキバ-PCパーツ

【関連リンク】
OCZ
「OCZSSD2-1AGT120G」製品情報


【取材協力ショップ】:クレバリー1号店

  • キャッシュ64MBのOCZ製SSD「Agility」シリーズが登場! 120GB/約3.8万円

  • キャッシュ64MBのOCZ製SSD「Agility」シリーズが登場! 120GB/約3.8万円

  • キャッシュ64MBのOCZ製SSD「Agility」シリーズが登場! 120GB/約3.8万円